2016.06.25

夜こそハジけたい!ツヤっぽかわいい「夏の夜遊びメイク」

夏は、あちこちで楽しそうなイベントが盛りだくさん!「夏の夜はなんだかテンションが上がっちゃう!」なんて方も多いのでは??せっかく夜の街に繰り出すなら、メイクもファッションもしっかりキメたいところ。

今回は、夜の街に華やかに映える「夏のパーティーメイク~夜遊び編~」をご紹介します。
技ありメイクで、周りの子たちと差をつけちゃいましょう♪

ハイライトを入れてメリハリ肌に

まずは、高く見せたい部分にハイライトをいれていきます。


目の下、Tゾーンはマスト!ハイライトをいれることで光があたり、顔にメリハリが生まれます。
暗がりでもしっかりと印象を与えるお顔に仕上げましょう♪

シェーディングをいれて思いっきり小顔に!

周りの子たちに差をつけたいなら、思い切り「小顔」を演出しましょう!


おでこの際と顎先にシェーディングをいれていきます。顔まわりに陰影をつけることで、ハーフのようなハッキリとした顔だちを演出できます。



技ありチークでシャープ&ツヤ肌に♪

頬にはオレンジブラウンのチークをのせていきます。


頬に三角形を描くようにのせることで、シャープな印象に仕上がります。細かいパールの入ったチークを使うことで、暗闇でも映える夏っぽツヤ肌に仕上がりますよ♪

目元にはツヤ&立体感を!

まずはアイホール全体にクリームシャドウを指で伸ばしていきます。



パール感の多いクリームシャドウを使うとツヤ感がでて、華やかな印象に仕上がります。指で馴染ませるように伸ばしていくのがポイント。

クリームシャドウをアイホール全体にのばしたあとは、パウダーシャドウで目元に陰影をつけていきます。


目の際からブラウンのシャドウでグラデーションをつくり、立体感のあるまぶたをつくります。



下まぶたにもサラっとひと塗りすると、目元を大きく見せることができますよ♪

アイラインは「大人跳ね上げライン」で魅惑たっぷりに

アイラインは「跳ね上げライン」をかいていきます。このとき、ラインが太くなりすぎないように要注意!細ラインだと派手になりすぎず、大人っぽい印象に仕上がります。


黒のリキッドアイライナーで、丁寧にかいていきましょう。

赤リップにはツヤ感をプラスして

リップには赤をチョイス。はけを使って丁寧に塗っていきましょう。


上からグロスをのせて、夜でもキラッときらめく唇に仕上げましょう♪

完成!


街に繰り出したい夏の夜、ぜひ試してみてください♪



ハウコレCHANNELでは、メイクのほかに「ネイル」「ヘア」「料理」の動画も紹介します。是非チェックしてね!
(田村朱貴子/メイク)
(馬詰磨帆/モデル)
(ハウコレ編集部)

関連記事