2016.06.29

ここが頑張りどき!梅雨時期にやるべき〇〇磨き・4選

梅雨時期って、気分は上がらないし、なんとなく体がダルくて気合いが入りにくいですよね。

でも、だからこそ注意しなければいけない季節でもあります。
楽しい夏を過ごすためにも、梅雨時期には、この4つの「女磨き」をしておきましょう。

1.肌磨き

梅雨時期は、肌がベタついてしまうし、陽が出ていないからといって紫外線対策を怠りがち。

でも、気になるカレと腕が触れ合った瞬間、「ベトってしてる…!?」と思われたり、焼けた肌を見られて「あまり美容に気を遣わないのかな…?」と思われたりしたら悲しいですよね?

そんな風になってしまわないためにも、梅雨時期こそ頑張って「肌磨き」をするのです!
湿気が気になるのなら汗ふきシートでお肌をふいて、曇りや雨の日でも日焼け止めや日傘を使うようにすると良いでしょう。

出かけたくない日には、自宅で顔パックをするのもオススメ!
季節の変わり目で敏感になりがちなお肌としっかり向き合うことが大切です。

2.髪磨き

梅雨時期の天敵は、なんといっても湿気ですよね。
ヘアをふわっと作り上げても、湿気でへにょんとしぼんでしまったり、湿気のせいでクセが出てまとまらなかったり…梅雨時期の髪にまつわるお悩みは尽きないもの。

こんなときは、自分の髪に合う「湿気に負けないスタイル」を探してみましょう。
髪質は人によって様々なので、いつも行く美容室でオススメのヘアスタイルを聞いてみると良いですよ。

また、ヘアトリートメントをしてもらうのもオススメ!
髪に元気が出るのはもちろん、その効果を実感して自分自身も元気になることができます。
肌と同じく、髪も紫外線によるダメージを受けますので、いたわってあげましょうね。

3.体磨き

梅雨時期、だら~っとしたくなる気持ちには大いに共感します。
ですが、梅雨が明ければ夏!
夏になって「海に行こう!」「プールに行こう!」と、気になるカレと話が盛り上がってから、自分の体を見直すのでは絶対に間に合いません。
ですから、家にこもりがちな梅雨時期でも、ふたつのことに気をつけて過ごしましょう。

ひとつめは、普段の姿勢を直すこと。
座っているときに背筋が曲がっていたり、テレビを見るときや寝るときに体を歪んだ状態にしていたりすると、どんどん太りやすい体質に…。
ですから、家で過ごすときに正しい姿勢でいるだけでも十分体に優しいことなのです。

ふたつめは、自宅エクササイズ。
ながらエクササイズや、自宅でもできるヨガポーズなどなど、雑誌やテレビ・ネットでたくさん紹介されていますので、できることを取り入れてみましょう。

4.内面磨き

雨でどこにも出かけない日には、読書や映画鑑賞をして、自分磨きをするのが良いと思います。
感性を磨くキッカケにもなりますし、自分のオススメ本・オススメ映画を見つければカレとの話題を盛り上げることだってできちゃいます!

そのほかにも、料理の腕を上げたり、家の中を掃除したりして気分よく夏を迎える準備をしても良いですね。
夏本番前に、いろいろと見直しておきたい梅雨の季節、これをするかしないかで他の女子との差が出るかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
通学・通勤している日常生活に取り込めるものも、休日家でできることもたくさん!
楽しい夏のイメージを膨らませながら頑張ってくださいね。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事