2016.06.30

「歴代彼氏はみんな1年未満」すぐに飽きられる女子の特徴とは

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は、「男からすぐに飽きられる女子」について紹介したいと思います。

つき合うまではクリアできたけど、そのあとが続かない…なんて悩みを抱えている人も多いんじゃないでしょうか。思いあたる人は、注意してください。

1.尽くしたがる女子

まずは、尽くしたがる女子。まあ、いいんですよ…男としてはすごく嬉しいんですけど…。でも、男というものは、どうしても追いかけたい生き物。つきあい始めは尽くされて嬉しいんですが、これが続くと重たくなって正直逃げ出したくなる男性も多いです。もちろん、全ての男とは言いませんが、大多数はそうだと思います。

でも、尽くしたくてしょうがない!という人にはとっておきのアドバイスを。それは、尽くした分の見返りを男からもらうことです。そうすることで恋愛のパワーバランスを均等に保つことができ、男性も尽くされ過ぎた感覚もありません。

「尽くし過ぎないこと」これを覚えておいてください。男は、手に入れるまで一生懸命頑張る生き物ですが、手に入れた途端にすぐに調子にのる、悪いところがありますから。

2.トラウマを語る女子

仲良くなると、だんだんとお互いのことを包み隠さず話すようになります。これもすごくいいことで、そこから愛が深まることが一般的傾向です。

ただ、話す内容次第では男が逃げ出したくなることもあるんです。それが過去のトラウマ話。彼氏にひどい目にあった過去、イジメられた過去、複雑な家庭事情など、自分の心に傷をおった苦い過去。共感して欲しい女性の気持ちと、共感したい男性の気持ち、ここに嘘偽りはないです。

ただ、あまりにも重たすぎるトラウマに関しては、はじめのうちは言わない方がいいし、言わなくてもいいかもしれません。男には彼女を周りに自慢したいという願望が少なからずあります。だから、その願望にマイナスな要素は必要ありません。

3.安売り女子

最後に、安売り女子。すぐに落ちる女子は、やはり男もすぐに離れていく傾向が強いです。身勝手な男の本音としては、すぐに落ちる女は、他の男にもすぐに落ちるんじゃないかという不安感にかられてしまうわけです。男は、「本命タイプ」と「遊びタイプ」という具合に頭の中でわけています。

本命タイプに求めることは、「家庭的で、ガードも固くて、色んな意味でちゃんとしてる」女性。対して遊びタイプは「少しオバカで、ガードがゆるい」など本命と真逆のタイプ。だから、その日出会ってすぐHのような安売り女子は、「遊び」で終わってしまうわけです。

おわりに

過去につきあった人数を聞くと多いけど、「じゃあ何年つきあったの?」と最高の交際期間を聞くと全てが1年未満、という女子。このパターンの人は、今回紹介した特徴が意外と当てはまります。

男は普通、「それやめたほうが良いよ」なんて本音で話しません。尽くしたり、ありのままを話したり、体を使ってゲットしようとしたり…。良かれと思ってやっている好意が裏目にでることもあります。注意してくださいね。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事