2016.07.01

怒りはいったん飲み込もう。デートをドタキャンされたときの神対応

楽しみにしていたデートが、ドタキャンされるとつらいですよね。でも、そのドタキャン、 対応次第で、あなたの株をあげる大チャンスになるんです! 

あなたも、彼から愛される「神対応」を身につけて、愛され続ける女子になりましょう! 

●彼を責めちゃダメ!!

「楽しみにしてたのに!」「オシャレしたのに!」と、悲しみと怒りで、つい彼にキツイ言葉をぶつけそうに…。

しかし、どんなに腹がたっても、彼を責めるのはNGです。彼も、悪いことをしたのはわかっていますし、あなたが怒ったところで、彼にはどうしようもできないんです。

もし、どうしても気持ちを伝えたいときは、電話がベター。メールやLINEなどの文章にすると、感じ悪く聞こえやすいですし、後でまた見返すことで、悪い感情を引きずることもあります。

ドタキャンされたら、「責めない&なにか言いたいときは電話」で、上手に対応していきましょう。

●「悲しい」「寂しい」は、必ず伝える

とはいえ、責めず怒らず笑って許せというわけではありません。ここは、怒りの気持ちをぐっとこらえて、悲しい気持ちになったことだけ伝えるのです。

そして、とにかく簡潔に伝えること。LINEならば、大きな泣き顔のスタンプで十分です。「それじゃ、私の気持ちをわかってもらえないじゃない!」と思うかもしれませんね。しかし、男子は、女子が思いのたけを長々とつづった文章が大の苦手! 

そして、長々と送ったにもかかわらず「ごめん」と一言返信がきて、よけいに腹がたった経験のある女子も多いのではないでしょうか? 

ですので、「悲しい」「寂しい」と短く伝えて、「ヤバい! どうやってフォローしよう?」と思ってもらうほうが、彼の気を惹くためには得策なのです。

●すぐにリスケを求めない

ドタキャンされると「次はいつ会えるの?」と聞きたくなりますが、この言葉はいったん飲みこんだほうがよさそうです。なにが理由であろうと、彼はいま、あなたとデートできる状況や気分ではないのです。

そんなタイミングで追いかけられると、逃げたくなるのが男子というもの。リスケを求めても大丈夫なのは、恋愛初期の超ラブラブ期間だけ。

それ以外の、付き合う前・安定期・倦怠期、あるいは彼が忙しい時期には、デートを迫りすぎると、彼の心が離れていくきっかけになりかねません。あなたも気をつけてくださいね。

●「言い訳」はひとまず信じてあげること

仕事だとか体調不良だっていうけど、それって本当? と、ついつい疑ってしまいたくなるあなたの気持ち、わかります。一旦こんな黒い疑念が湧いてくると、「浮気?」「別れたいの?」なんて、悪いほうにばかり考えてしまいますよね。

でも、ここで大切なのは真実を掘り返すことではなく、彼の言い訳を信じてあげること。疑っている女というのは、男性の目には醜くみえます。
彼にわざわざブスな姿をみせて、女を下げるようなことは避けたいですよね。

ドタキャンの後は、彼からなにか言ってくるまでは待つのが基本です。毎日連絡をしあっているなら、何事もなかったかのようにやり取りを続けてあげてくださいね。

おわりに

「神対応」といっても、実は特別なことではなく、多くの女子がついやりがちなことを「しないだけ」。とはいえ、この「しない」というのがなかなか難しいんですよね…。

でもこれさえできれば、男子には「あれ? 他の子と違う!」と強く印象付けることができますよ! ぜひ、あなたもお試しあれ。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事