2016.07.02

カレを喜ばせてあげたいけど苦手なんです…。タイプ別フェラ嫌いの克服法

エッチはカップルによってそれぞれ一通りの流れが決まっているのがほとんどだと思いますが、カレがおねだりしてくるフェラが苦手という女子は多いです。フェラ嫌いなのにカレを喜ばせてあげられるなら…とガマンするのはストレスになりますよね。

ガマンして奉仕していても、カレも心の底から気持ちよくなれないかも。今回は、フェラ嫌いをタイプ別に分けて克服法をご紹介します!

1.汚い気がしてイヤ!→シャワーを浴びてから!

「私たち、シャワーを浴びずにそのまま…ってパターンが多いんです。だからか、なんとなくカレのを口に入れるのが汚い気がして…。フェラをするときはシャワーを浴びた日だけにしてます」(25歳/飲食)

潔癖症でなくても、アソコはやはり排泄をするところなので「汚い」と感じてしまう人もいます。

特にその日着ていた服と下着を脱いで蒸れた状態だとなおのこと。人によっては「コレなに!?」といったナニカが付着していることもありますから、カレがシャワーを浴びたときだけするようにしましょう。もちろん、念入りに洗ってもらってくださいね。

2.ニオイがイヤ! →お風呂場でやる!

「お風呂に入ったあとでもカレのアソコはなんか独特のニオイがしてイヤ。お風呂場ならカレの体臭があまり気にならないからガマンできる」(26歳/事務)

体臭が強い人の場合、シャワーを浴びたり洗ったりするだけではカンタンにニオイが落ちません。

そんなときはいっそのことお風呂場でしてあげちゃいましょう!体臭が強いなら、いい香りが強い場所でしてあげればいいのです。しかも、お風呂場ならそのままエッチもできちゃいますね。

ここで注意したいのが、「人の振り見て我が振り直せ」。アソコのニオイが気になっているのはカレも同じかも。デリケートゾーンのお手入れはこまめにしておきましょうね。

3.陰毛が口に入るのがイヤ!→手で押さえながら!

「舐めてるときに口に毛が入るのイヤなんです!なので私は両手でアソコの周りを抑え込んでやってます(笑)」(20歳/大学生)

ムダ毛も同じくらい抜けて!って思うくらい、陰毛って抜けやすいですよね。

手の指をくっつけて、両手の親指と人差し指で輪っかを作りましょう。その輪っかにカレのモノを通し、そのまま毛を抑えこんでくわえる!これで陰毛とはオサラバできます。

それでも口に入ってくるなら、カレと一緒にシャワーを浴びるときに、カレのモノと一緒に陰毛もゴシゴシ洗ってあげましょう。抜けやすい子たちはそこでゴッソリ抜けてくれますよ!

4.口に出されるのがイヤ!→直談判!

「フェラするのはいいんですけど、とにかく口の中に出されるのがキツい…。飲むなんてもってのほかなので、数回目のエッチの後直接言いました」(22歳/大学生)

フェラをしてもらったら、できればごっくんをしてほしい!と思うのが男子というもの。しかし、「そこまでしてもらうのは悪い」と考えてる男子がほとんどって知ってましたか?

カレのためとは言え、さすがに飲めないという人は素直に言ってみましょう。あなたのことを想ってくれているなら、絶対に無理強いはしないはずですから!

おわりに

夜の営みはカップルにとって必要不可欠なものです。性欲は人間には欠かせない欲望なので、それを発散する恋人と体や価値観の相性が合わないと関係に亀裂が入ることも。

カレは喜んでくれるけど、フェラは苦手…というあなたは、一工夫でカレを喜ばせてあげてみてはどうでしょうか?気持ちよさそうなカレを見たら、もう一度してあげたい!と思えるかもしれませんよ。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事