2016.07.03

狙った男は百発百中!?アウトドアイベントで意中の男子を落とすマル秘テク5選

みなさん、こんにちは。恋愛コラムニストの秋葉優美です。
これから本格的に暖かくなってくる季節。

バーベキューや海水浴など、アウトドアイベントに誘われることも多くなってくるでしょう。イベントに参加すると必然的に男女の出会いも多くなります。

そこで今回は、アウトドアイベントで男性をキュンとさせるマル秘テクニックをご紹介いたします。

1.太陽の下でも負けない笑顔

アウトドアでは太陽の暑い日差しがつきものです。日焼けを気にしすぎて、ずっと日傘をさしていたり、眩しい顔でしかめっ面なんていうことはありませんか?

男性はキラキラとした女性の笑顔が好きです。太陽にも負けないまぶしい笑顔を振りまくことを心がけましょう。

2.いつもと違うギャップを狙った服

意中の男性がいるからといって、合コンに着ていくようなヒールにミニスカートなどセクシーすぎる服は厳禁です。

これでは「TPOが分からない人だな」とか、「いかにも男性にアピールをしている計算高い女だな」と思われてしまいます。
せっかくのアウトドア。いつもは綺麗な服装をしているならなおさら、少しカジュアルな服装ではつらつとした印象を与えると良いです。

ただし、普段がカジュアルな服装が多い場合は、腕を思い切って出してみたり、少し透け感のある服を着てみたり、女性らしさをアピールするようにしましょう。いずれにせよ、いつもとは違うギャップを見せることが大切です。

3.誰とでも仲良くできるコミュニケーション力

大勢の中でも皆と仲良くできるコミュニケーション力が必要です。
ずっと女子だけで固まっていたり、誰かとふたりできりで話しこんでいたりするのは、社交性がないように思われるのでタブーです。

また、色々な人と仲良くできる社交性は男性の嫉妬心を駆り立てます。
俺のことだけを見て欲しい!と思わせるぐらいのそぶりを見せることもモテテクニックです。

4.目立ちすぎることのない気配り

バーベキューなどでは料理をする場面があるかと思いますが、いかにも料理できますアピールはNG。

率先して料理をしたり、せっせと料理の取り分けをするのは、男性から「こいつ男にアピールしているな」と思われる可能性が高いからです。
それよりも、きちんと片付けをするとか、飲み物が足りなくなっていないか気にかけるとか、そういったさりげない気配りをすることが大切です。

もちろん、料理をしない方が良いということではなく、やりすぎないように気をつけてください、ということです。男性は意外と細かいところを見ていますからね。

5.食べて飲む!

前述の通り、片付けや料理ばかりあくせくしていれば良いというわけではありません。ご飯を食べて、お酒も大丈夫な方であれば飲んで、その場をしっかり楽しむことが大切です。

アウトドアイベントでは、食欲のある女子の方が元気よく見えますし、これを機に一緒にご飯を食べにいきたいな、一緒に料理したら楽しそうだな、と思われるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか?アウトドアイベントでちょっとしたポイントを抑えることで、男性の視線を釘付けにすること間違いなしです。是非試してみてください。(秋葉優美/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事