2016.07.04

涼しくモテちゃう?暑い日に、うちわであおぎながら使えちゃうモテテク・5つ

暑いですね。
そろそろみんなも、うちわ、扇子、下敷きなんかでパタパタとはじめているんじゃないでしょうか?

もちろん、うちわとかであおげば涼しいわけですけど、それだけで満足するのはもったいないです。
せっかくなら、あおぎながら男子にアピールをしちゃいましょう。
うちわであおぐだけで、周りに男子の大群が集まっているようなモテ女になれたらすごいじゃないですか(笑)。

そこで今回は、20代男子30人に「女子がうちわ持ってやってたらかわい過ぎること」について聞いてみました。

1.服パタパタ

「定番といえば定番だけど、うちわで服の内側に風を送り込むみたいなあおぎ方。あれはエロい」(大学生/22歳)

とのこと。女子が服をパタつかせながらあおいでるのを見ると、男子は、服の下に隠れた女子の下着姿を連想してしまうみたいです。

とくに最高なのは、スカートの中に風を送り込むあおぎ方なんだとか。でも、さすがにこんなこと普通しませんよね(笑)。

2.唇でピタっ

「あおぐのとは全然関係ないんだけど、うちわとか下敷きとかを、唇に当ててる仕草はなんかかわいい。唇に視線が引き寄せられる」(音楽関係/25歳)

ペンを唇に当ててボーっと考えごとをしたりするときってありますよね。あのイメージです。こういうふうに、女子が唇を強調してるみたいな仕草をすると男子は、「この子欲求不満なのかな」みたいに思っちゃうそうですよ。

うちわとか下敷きであおぐのに疲れたら、唇に置いて羽休めをしてみましょう。

3.髪フワっ

「うちわであおいで、俺のところまでシャンプーの香りがする素敵な髪の匂いを届けてほしい」(営業/27歳)

あおいで涼しくなるだけじゃなくて、自分の香りも漂わせるってことですね。
たしかに、夏の蒸し暑くて汗っぽい臭いが充満した部屋の中で、あなたが爽やかな匂いを発信してれば、きっといいアピールになるでしょう。

髪のシャンプーの匂いだけじゃなくて、さわやか系のデオドラントの匂いもいいかも。

4.君をあおぐ

「女子にうちわであおがれるとドキッとしない? そういうのって、友達だからって誰に対してもやるものじゃないだろうし、『どうして俺だけ?』って思ってその特別感を意識しちゃう」(大学生/21歳)

うちわであおいであげるだけなら、話しかける必要もないし、ちょっと離れたところからでもしてあげられます。話すのは恥ずかしいって女子でもできるし、しかも効果的なアプローチといえそうです。

5.君をつつく

「うちわで頭をパシパシ叩かれたり、腕をツンツンされたり、背中をパンパン叩かれたり、そういうちょっかいを出されたい」(専門学生/20歳)

すでにうちわである必要はなくなっちゃってますね(笑)。でもまあ、何かを手に持ってるとそれを武器みたいにして、気になる人にちょっかいを出したくなるっていうのはありがちです。

そのまま気になる男子とうちわを取り合いっ子して、お互いにちょっかいを出しあったりできたら盛り上がりそうですね。盛り上がりすぎて、おっぱいをツンってされないようにだけ気をつけてね!

おわりに

どうでしたか?熱中症対策にもなるし、モテテクにも使える。うちわや扇子は、この夏最強のアイテムです。ぜひ、どこに行くにも携帯してみてくださいね!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事