2016.07.05

マンネリ化させない!いつまでも彼とラブラブに過ごす方法

付き合いが長くなってくると、どうしても避けられないのがマンネリ化。「初めはあんなにラブラブだったのに……」とちょっぴり悲しい経験をしてしまった方もいるのでは?

今回は、いつまでも彼とラブラブに過ごすために、ふたりの関係をマンネリ化させない方法をレクチャーします。

■「非日常感」を取り戻そう!

付き合い始めたばかりのころは、どこへ行くにも何もするにも、すべてが初めてづくし。付き合いが長くなれば長くなるほど、新鮮味がなくなってしまって当然なのです。

マンネリ化の原因は、非日常だったふたりの関係性が日常の一部になってしまうから。「非日常感」を取り戻せば、マンネリはあっさり解消できるかも……?

■旅行やレジャーを楽しんでみる

お互いの家や近所のお店でのデートばかりになって、マンネリ化してるな……と思ったら、泊りがけでどこか旅行に行ってみるといいかもしれません。いつもと違う場所というだけで、ふたりの関係が再び燃え上がる可能性大!

他にも、友だちや仲間と一緒に出かけたり体を動かしてみたりと、レジャーを楽しむだけでもかなりの気分転換になるはずです。
ふたりでいつも同じところにいるのも、いつもふたりだけでいるのもマンネリの原因。思い切って気分を変えてみましょう。

■ちょっとだけ距離を置いてみる

寂しいと思うかもしれませんが、一緒にいすぎるとお互いの大切さはわかりにくくなってしまうもの。思い切って少し距離を置いてみるのも効果的。いつでも会えて連絡が取れるのは安心ですが、付き合い始めのいい意味での「不安定さ」を思い出すのも大切です。

お互いにとってかけがえのない存在だからこそ、それをもう一度確かめみてもいいのでは?案外、彼の方が先に寂しくなって連絡してくるかもしれません。

■もしも彼と同棲中なら……

彼と同棲中だと、距離を置くのはあまり現実的ではないと思います。そんなときには、週に1日でもいいので、彼とまったくの別行動を取る日を作りましょう。お互いに「何をしているのか知らない時間」を作ることもマンネリ回避には重要。

もちろん、その時間に彼がどこで何をしていたのかをしつこく聞きだすのはNG。彼を信用して、それぞれの時間を楽しみましょう。

また、下着などの洗濯物を彼に見えるところで干したり、お風呂あがりに半裸でウロウロしたりするのも控えた方が良いかもしれません。いつまでもドキドキできる関係性でいたいなら、恥じらいも忘れずに。

■「エア浮気」をしてみる

彼との関係性にマンネリしてきたら、脳内で別の男性との恋愛を妄想しまくる「エア浮気」をしてみるのもひとつの手です。現実にはそんな相手はいないけど、あなたのちょっとした変化には彼も気がつくはず。

ただし、妄想から発展して実際に浮気してしまうのはもちろんNG!
もっと彼を刺激したいのであれば、他の男性からアプローチされている……なんて話をしてみるのもいいかもしれません。
男性って、釣った魚に餌はやらない!みたいなタイプの人が多い割に、自分の彼女への他の男性からの視線には人一倍敏感ですからね。

■最後に

いかがでしたか?現在マンネリで悩んでいる方も、今はマンネリしてないけどこの先が心配……という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

いつもとちょっと違うことをするだけでも、マンネリ回避には効果的ですよ。(魚青子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事