2016.07.04

気になる彼をオトす!バイオリズム統計占い(7月4日~7月10日)

モデル・女優・芸能人のカウンセリングを中心に、テレビ、雑誌などで活動してきた認定心理カウンセラー「脇田尚揮」が、のべ10000人のカウンセリングデータから導き出した異性の心を掴むバイオリズム統計術を余さず公開!

このメソッドはあなたとあの人の関係性をエレメントから分析し、周期からなるバイオリズムに当てはめて、相手に対してどのようにアプローチをしていけば良いかを毎週毎に分析するものです。気になる彼のエレメントの項目をご参照下さい。

※月齢によって分析するものなので、同じバイオリズムになることもあります。

火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

この時期、週の前半はエネルギッシュな彼ですが、後半はやや失速してダウンしてしまうところが。一見すると元気に見えて、少し無理をしているところがあるのかもしれません。

心の中では少しやる気がくすぶっているところがあるので、あなたは一言「無理しないようにね」と声をかけてみて下さい。おそらく強がる彼でしょうが、内心は嬉しく「優しいな」と思ってくれるでしょう。あなたとの関わりの中で少々不器用な態度を取ってしまうかもしれませんが、今は安心して大丈夫です。

土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

この時期の彼は、これまでに育ててきた人間関係のネットワークを十分に活用できるタイミングです。特に、友達同士の広がりの中で物事を順調に動かしていける暗示が出ています。

あなたからしてみれば、同性同士でワイワイ楽しくやっているのを見て、おいてけぼりになったような気持ちになるかもしれませんが、焦って無理に追いかけると逆効果。必ず「ひとりの時間」が欲しくなる時期がやってくるので、そのときが近づくチャンスです。

風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

この時期の彼はスポンジのように吸収力があるときなので、貪欲に学ぶべき時と言えます。知識を使って、周囲の役に立てる存在になりたいと感じているのかもしれません。彼に合わせて、あなたも学ぶ姿勢を大切にすると良いでしょう。

話している中で、自分の知らない情報に刺激を受け、彼の興味・関心があなたに向きそうな予感です。始めは話の合う友達といった認識でも、のちに好意の対象へと変わる予感もあります。

水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

この時期の彼は、まさに夏の青空のようにワクワクするような楽しいことが多い時期です。しかし、同時にやるべきことも増えてくる暗示なので、楽しむこととやるべきことの2つをなんとか両立させるべく努力するでしょう。

あなたは、彼の日常生活を豊かにできるような話やちょっとした食事など「ホッ」とできるような時間を作ってあげてみて下さい。そこから、ふたりの親密な絆が生まれてくるかもしれません。

今週のワンポイント☆モテアドバイス

コミュニケーションを意味する水星は、現在蟹座を順行中。自分のことだけでなく博愛の精神を忘れずに。あなたの優しさが伝わりそう。

また、恋愛の星・金星も蟹座に位置しています。グループで合コンすると恋のチャンスがやってくる予感。あまりガツガツせず、女子らしいロマンチックな雰囲気を大切に。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事