2016.07.06

神秘のバスト占い ~不倫運編~

人相学では、古来より女性の乳房から子宝運を占ってきたそうです。古い相書には、乳房を赤ちゃんの専用物と見なし、子供に恵まれるかどうかを観た記録があります。けれど、時代が移るにつれて解釈は変わり、子供に関わること以外の運勢も見るようになりました。

ここでは、バストの形をもとに、あなたの様々な運勢をみていきたいと思います。現代風にアレンジした「バスト占い」です。今回は、「不倫運編」。まずは、お風呂に入る時などに、あなたのバストの形は以下のどれに近いのかを確かめてみてください。

■平たいバスト……潔癖なので不倫はしない

あまり盛り上がりのない平たいバストの女性は、不倫なんて最低の人間がやることだと思っています。たとえ、妻子持ちの男性から言い寄られても、決してなびいたりしないでしょう。潔癖なので、魔がさしたり情に溺れることはまずないです。不倫をするくらいなら、フリーの身でいる方がずっと気楽だと思っています。

■ロケット型のバスト……不倫を悪だとは思わない

ロケット型は、鋭く突出した迫力のあるバスト。このバストを持つ女性は、奔放に恋を楽しみます。たとえ既婚者でも、魅力的な男性だったら付き合うでしょう。相手の奥さんにバレたらどうしようとか、そうした不安は持ちません。今この瞬間が楽しければいいと考えるので、飽きるまで不倫し続けるはずです。

■大きなバスト……情にほだされて不倫する

ボリューム満点のバストを持つ女性は、情が深いため、言い寄られてしまったら相手を見捨てることはできません。たとえ妻子持ちの男性でも、家で奥さんや子どもにしいたげられていて不幸な結婚生活を送っていると言われたら、慰めてあげなくてはと心を燃やすのです。相手をずるい男だとは、決して思わないでしょう。

■ツンと上向きのバスト……ダブル不倫をするかも

ツンと上向きで形のいいバストを持っている女性は、結婚してマンネリの夫婦になってしまったら、外に刺激を求めてしまうかもしれません。同じように家庭に不満のある男性と惹かれ合い、ダブル不倫関係になってしまう可能性大。誰にも迷惑をかけないように、あらゆる工夫をして不倫を楽しみ、家庭でのストレスを発散させます。

■下向きのバスト……メリットのない不倫はしない

バストが下向きの女性は、どんなに自分好みの男性と出会っても、既婚者だとわかればすぐにシャットアウトします。冷静に考えれば、不倫の恋が自分にとって何のメリットもないと思うからです。ただ、もし相手が大金持ちで、不倫に応じてくれたら金品を貢いでくれるというならば、少し心が揺れてしまうかもしれません。

おわりに

女性のバストは、年齢を重ねたり、出産などを経て変わっていく場合があります。ですから、その時々で自分のバストの形を確かめるようにするといいかもしれません。

また、乳がんの早期発見のためにも、自分の乳房を鏡に映してよく観察することは大切です。ここはぜひ、自分のバストと一度じっくり向き合ってみてはいかがでしょうか。(紅たき/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事