2016.07.06

2016年下半期を占う 恋愛最強ラッキー風水占い【四緑木星】

いよいよ2016年も後半、恋愛を中心として下半期を九星別に占いました。素敵で最高の毎日にするための方法をお教えします。

昭和26年2月5日~昭和27年2月4日  
昭和35年2月5日~昭和36年2月3日 
昭和44年2月4日~昭和45年2月3日  
昭和53年2月4日~昭和54年2月4日  
昭和62年2月4日~昭和63年2月3日  
平成8年2月4日~平成9年2月3日  
平成17年2月4日~平成18年2月3日  

<総運>
自分の好きなことをどんどんチョイスしていくと、とってもエネルギッシュになり、それがあなたの魅力となっていきます。愛され女子となりますから、おごってもらえる、プレゼントをもらえるといった金運に関しての喜びごとも当然多くなりますし、楽しいことが増えていけば、毎日がキラキラと輝いたものになります。

恋愛運・結婚運

<恋愛>
あなたが「こんな恋愛がしてみたい」と考えていた理想の恋愛が、この先起ころうとしています。ただ、その恋のチャンスは少しわかりづらいものかもしれません。常にアンテナを張って、「この出会いかな?」「この恋かな?」と意識をしていきましょう。なにかしらのサインが隠されているはずです。

<結婚>
結婚は他人事だと思っていた人ほど、現実味を帯びてきます。いよいよ自分の番が回ってくる可能性が高くなりました。今のうちから部屋を片付けてみたり、いらない物を整理してみたり、「実際にお嫁に行く」ならばなにをするかを考えてみると、結婚運は大きくアップします。「暇ができたらやってみよう」と後回しにしやすいことではありますが、そうなると結婚も後回しになってしまいます。すぐ手を付け始めましょう。

四緑木星の彼

<年下の彼>
彼氏というよりも、まるで自分の子供のようなかわいらしさを彼に感じそうです。ちょっとしたことでイライラすることもなくなり、ケンカすることもなくなってくるでしょう。良い関係を築き上げられそうです。一緒にいることに心地よさを感じることでしょう。

<同年代の彼>
前半に引き続き、とてもモテる彼ではありますが、誠実にあなたのことを大切に思ってくれます。彼と一緒に癒やしのスポットへ出掛けてみると良いでしょう。ずっと昔から一緒にいたような、安心感を覚えることでしょう。

<年上の彼>
周りの人が見えないほど、ラブラブになれるふたりです。みんながうらやむような素敵なカップルです。お互いが足りない部分はサポートしあい、幸せへの道を確実に歩んでいきます。本音で語り合えば語り合うほど、距離が縮まるでしょう。

金運・仕事運

<金運>
お金はエネルギーでもあり、回り回って戻ってくるものです。今ケチ過ぎるとお金のサイクルが悪くなるので、自分のところに入ってくるお金も少なくなります。出したときと同じエネルギーのものが自分に返ってくるので、特にお祝い事にはケチらないようにしましょう。

<仕事>
「好きを仕事にする」ということは、この時期とってもおすすめです。人が喜ぶこと、華やかさのあるもの、注目を浴びるもの、すべて向いています。少し奥手なところがあるあなたですが、思い切って前に出てしまえば、目立つことに快感を覚えます。
ラッキーアイテム
ラッキーカラー:ライムグリーン
ラッキーフード:さぬきうどん
ラッキーナンバー:8

おわりに

いかがでしょうか。今年の後半、前半と比べてどれだけ素敵なあなたに成長できたのかを考えてみましょう。後半も、ポジティブに毎日を過ごして幸せをつかんでいって下さいね。(生田目浩美./ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事