2016.07.07

次の子探そ~っ♪男子が二度とデートに誘わない女子の言動

男子にデートに誘われるけど、二回目のデートにこぎつけられない…という女子、もしかしたらあなた自身に問題があるのかもしれません。

男子だって「また会いたい!」と思えば女子のことを誘いますから、「もう会わなくてもいいや…」と思われる言動をしていないかチェックしてみましょう。

男子は一回目のデートで女子にこれをされたら、もうデートには誘わないみたい…。

1.マナーがかなり悪い

「くちゃくちゃ音をたてて食べる子は一緒に食事してて不快。食事のマナーが悪い場合、二度と誘わない」(30歳/貿易)

「街頭でもらったチラシを自販機横の空き缶専用のゴミ箱に入れたのを見たときは引いた。マナーが悪い人と一緒にいるとこっちが恥ずかしい思いをする」(28歳/営業)

マナーが悪い子が好き! という人はそうそういませんよね。日頃マナーが悪い人は男子と一緒にいるときに気をつけていても、ふとしたときにマナーの悪さが出てしまうかも。
そうならないためにも、日頃からマナーは守りましょうね。

2.グチやうわさ話を続ける

「食事中ずっと周りの子のグチを興奮して話す、かつこっちに同意を求めてくる子との食事は本当につまらなかった。二度と誘わない」(27歳/飲食)

「『〇〇さんと○○さんって怪しくない?』とか『聞いた話なんだけどさ、この前廊下で〇〇さんが…』など、デート中、会社のうわさ話を延々としくる人は無理です」(30歳/証券)

ふたりきりのデート中、グチやうわさ話ばかりだと「楽しくない」という気持ちと同時に「居心地もよくないなぁ」と感じてしまいます…。

そうなればもうデートに誘われることはないかも。日頃のうっぷんを聞いてもらいたいのはわかりますが、あまりグチやうわさ話をしてしまうと聞いている彼を疲れさせてしまうかも。

3.酒癖が悪い

「普段はおとなしくて可愛い子なのに、酒を飲んだら豹変した…。怖いからもうふたりで飲むことはないと思う」(28歳/会社員)

「酒好きな子は一緒に飲んでて楽しいから好きだけど、酒癖が悪いのは勘弁。解放するのが面倒臭い」(26歳/コンサル)

ハタチをこえたらデートのときお酒も飲むなんてこともありますよね。でも無理して飲む必要はありません。ベロベロになって彼に迷惑をかければ、「面倒くさい女」だと思われてしまうかも。

一度マイナスイメージを持ってしまうと挽回するのは大変…。フェードアウトされないためにも酒癖には気を付けましょう。

4.脈ナシなそぶりを見せる

「好きだから食事に誘ったのに、食事中『いま〇〇さんのことが好きで相談に乗って欲しい』と他の男の相談をされてしまった…」(25歳/メーカー)

「恋愛トークをしてて、その子の好みの男性に自分が全く当てはまらないとわかったとき。脈ナシな子を追いかける体力はもうない」(32歳/会社役員)

意中の彼とのデートであれば、他の男子について相談することもないと思いますが、どんな男子であってもふたりきりのデートで「他の男の話題」が出されると良い気はしないもの。

また、恋愛トークで彼と全然違うタイプの男子を褒めるのもダメ。

ちょっとでも気になる相手なら、「あなたに気があるの!」と匂わせないと、次のデートにはつながりませんよ。

おわりに

いかがですか?
二度目のデートが実現しない子はもしかしたら一回目のデートでこんな言動をしてしまっていませんか?

どんなに優しい男子だって、「この子はないな…」と思えばもうデートになんて誘いません…。
また彼に会いたいのならコレに当てはまらないように気を付けましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事