2016.07.14

相性?値段?コスメを変えるときのマストチェックポイント3つ

「肌荒れがひどい!コスメが原因…??いっそのこと高級なもの、買ってみようかな?」なんて悩んだことないですか?今回はそんなお悩みに寄り添ってみましょう。

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。デパートの高級コスメからプチプラ、自然派に輸入ものまで、ありとあらゆるコスメを使ってきたという自負があります。
「これは一体なにをしぼっている映像なのか?!」という疑問がぬぐえない例のCMアイテムから、ドモ〇ルンリンク〇だってお試し済みです。年齢の節目やお肌の曲がり角には、「なんかどれもピンとこなーい!」って、コスメを一式変えたくなりますよね。

◇原因は本当にコスメ?

「肌が荒れてるからコスメを変えてみたい」「効いてない気がするからコスメを変えてみたい」など、コスメっていろんなポイントで変えたくなるもの。でも、ちょっと待って。寝不足だったり、野菜不足だったり、便秘がちだったりしませんか?外から加えるコスメの効果も大切ですが、それ以前に肌の状態をベストに保つには、体調が大きく関係します。

「睡眠不足でもうるおう化粧品が欲しい!」と、世界の中心で欲望を叫ぶ気持ちもわかります。ですが、体調不良のときに肌表面だけサッとうるおしても、なかなかその肌状態は継続しないもの。肌荒れの原因がわかっているときは、原因を先に取り除いてみましょう。実は今使っているコスメがぴったり合ってた、なんてこともあるかもしれませんよ。

◇ケチるなら安くていい

「よーし!高級コスメデビューだぜ!」と、鼻息荒くデパートのコスメ売り場に乗り込んだものの、「合計で58,000円です」とか言われるとひるみませんか?筆者はガクブルです。家で包装紙を開けながら「だ…大事に使おう」と手が震えます。
せっかくの高級コスメですが、もったいないからってチビチビ使うなら、効果は薄いもの。それよりは、身の丈に合ったものをたっぷり使う方が肌には効果的!

昔の女優さんは、100円程度の乳液を1本使ってていねいにメイクを落としたのだとか。1か月毎晩使っても3,100円。案外リーズナブルなのにあの肌の透明感!!
コスメを変えたくなったときは、まずはしっかりお財布と相談しましょうね。

◇格安コスメの理由

「100円のコスメって効果ないんでしょ?」なんて思ったりしませんか?合うか合わないかはもちろん個人差がありますが、値段がお手頃な理由って、「効かないから」とは限らないのです。

実は一般に広く流通しているコスメの有効成分は、安価で配合することができるのですが、最先端の有効成分がちょっとお高いわけです。広く使用されているビタミンCやヒアルロン酸を使用して安価に仕上げたコスメだって、しっかり効果を感じることができますよ。コスメを変えるなら金額ではなく、配合成分をチェックするようにしましょう。

◇おわりに

コスメには、薬事法というちゃんとした法律にそった成分が配合されています。最先端の有効成分がバッチリ肌に合う方もいる一方で、身近なビタミンCなどの有効成分でも、十分効果を感じる方も多くいらっしゃいます。

コスメを変えるなら、まずは肌の状態を知ること。そして無理して高価なものを買うのではなく、たっぷり継続して使えるようなものを選ぶようにしましょう。(川上あいこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事