2016.07.16

大学生必見!恋のチャンスを逃さないため夏休みにすべきこと・4選

辛いテスト期間が終われば、もうすぐ夏休み!今からあれこれと計画を立てている大学生も多いはず。でもどうせなら夏休み中も女子力をあげておきたいものですよね。

そこで今回は「大学生必見!恋を掴むために夏休み期間にやっておきたいこと」について10代~20代女性からのアンケート結果をもとにまとめてみました。

1.イメチェン

「大学生活が始まったのはいいけれど、今までメイクとかしてこなかった私は春期中完全におしゃれ迷子に…。この夏休みを使って自分に合ったメイクや髪型を探し出す予定です。」(18歳/大学生)

思い切ったイメチェンって勇気がいりますよね。「え…なんかそのメイク似合ってなくない…?」なんて友人に言われてしまったら、やっぱりダメージも大きいものです。

ぜひこの夏休みを使って、こっそりと自分に合うものを探してみましょう!時間はたっぷりあるので、ちょっとくらい失敗しても改善することができるはず。

夏休み明けに「なんか○○ちゃん可愛くなったね」と言われるような自分を目指していきましょう!

2.海やプールでナンパ待ち

「大学生の頃はビキニを着て海やプールへ行っていました。しょっちゅうナンパされていましたよ(笑)。
もうこの歳になると水着を着るのもなんだかためらわれるので…。絶対に若いうちに遊んでおいたほうが良いですよ!」(28歳/販売)

もちろんナンパをされるために海やプールへ行く必要はありませんが、大学生のうちに夏を楽しむということはけっこう大切かも。

その分出会いも増えるし、男性を見る目も養われるかもしれません。「身体に自信がないし、水着を着るのはためらわれる…」という大学生女子も、今年は思い切って海やプールではしゃいでみては?

3.男女でオール

「社会人になるとオールする時間も体力もなくなる…。それにカラオケオールとかで意気投合してそのままカップルに…なんてこともけっこうあるよ。」(28歳/営業事務)

授業期間は次の日のことも考えて渋ってしまうこともあるオールですが、夏休みなら気兼ねなくできますね。

また、夏休みだからこそ、みんなのテンションも高いため恋に発展しやすいのかも。サークルなどの集まりがあったら積極的に参加するようにしてみましょう。

4.手料理をSNSにアップ

「夏って食欲が落ちるじゃないですか。そんな時期だからこそあえてさっぱり目のおいしそうな料理を作ってSNSにアップ。
そうすると『○○ちゃんの手料理おいしそう~!』『今度食べに行っていい?』なんて男性陣からのコメントが来たりしますよ。」(21歳/大学生)

これはかなり上級者テクですね。大学のみんなに会うことができない夏休み期間だからこそ、あえて家庭的な料理で自分をアピールする作戦です。

もしかしたらその投稿を見かけた男子に「今度俺ん家で作ってよ」とデートに誘われるかもしれません。それに料理はできて損はないので、ぜひこの長期休暇の間に練習しておきたいものですね。

おわりに

「夏は暑いし家でゴロゴロしていたい…」なんて考えていると、せっかくの恋のチャンスも逃してしまうかも。
ぜひ夏休み期間に女子力を向上させちゃってくださいね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉次玲奈/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事