2016.07.16

「やばい、この子めっちゃ気が合う!!」彼との距離をグッと縮めるLINE活用法・4選

「好きな人と付き合いたい」
そんな願いをかなえるにはまず、相手との距離を縮めなくてはなりません!

今回は、LINEで出来る彼との距離の縮め方をまとめてみました!
彼と直接話すことが苦手な人でも、簡単に彼と仲良くなれる方法をご紹介します。

1.タイムリーな会話

「ロードショーをお互いに見ていて、『今のはびっくりした』『○○が犯人に一票!』とかってずっとLINEで話していたのが、かなり楽しかった」(20歳/学生)

「応援しているサッカーチームが一緒で、テレビ中継をLINEで会話しながら応援したのが、仲良くなったきっかけだったよ」(21歳/学生)

見ている場所は遠く離れていても、LINEで会話することで一緒に見ているかのように感じられます。
特にお互いが好きなテレビ番組で盛り上がれれば、心の距離はグッと縮まります。
彼が好きなサッカーチームの試合や映画など、放送しているときはすぐに彼にLINEをして、タイムリーな会話で盛り上がりましょう!

2.ペット自慢大会

「チワワをお互いに飼っていて、写真を送り合いながら『我が家のペット自慢』をずっとしてた!後日、俺の家に彼女がペットを見に遊びに来てくれて、いいきっかけになったよ」(20歳/学生)

彼がもしもペットを飼っていたら、どんな話題よりも先にペットの話に持ち込みましょう。
彼のペット自慢を楽しそうに聞くもよし、同じようにペット自慢で対抗するもよし!
とにかく彼の好きなモノの話で盛り上がることが重要です。

自分の好きなモノの話で盛り上がれる相手には、自然と親近感がわきます。
彼に「もっと話したい」と思われること間違いなし!

3.秘密の話

「『あいつってあの子と、実は…』みたいな話をするのは、ドキドキするしふたりだけの秘密って感じで距離が近くなった気がする!」(20歳/学生)

秘密の話で盛り上がるのは女子限定だと思っていませんか?
案外、男子も秘密の話は大好物なんです。
ですが男子同士では秘密の話をあまりしないので、女子から秘密の話をされるとかなり喜びます(笑)
好きな相手には、「実はね…」という話を持ち掛けると、彼の中でのあなたの存在感がグッと増すので、ぜひ話題にしてみましょう!

4.恋バナ暴露トーク

「過去の恋愛話はやっぱ鉄板!(笑)相手の好みもわかるし、何より話していて盛り上がる!」(20歳/学生)

「自分の素の部分にも触れたりするから、ただの友達って感覚じゃなくなるよね。かなり距離は近くなるし、以前よりもなんでも話しやすくなる!」(21歳/学生)

距離を縮めるならやっぱり恋バナ!
彼の好みのタイプから恋愛観まで深い話をすればするほど、距離が縮まります。
遠回しに、彼に気になっていますアピールもできれば、なお良し。
好みのタイプを彼に近づけて話せば、次の日からあなたのことを意識すること間違いなし!

おわりに

LINEで会話をすることで、トークに履歴が残って後で見返せます。
彼が後で見返して、あなたとLINEをしていない時でもドキッとしてくれるかもしれませんよ。(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事