2011.05.30

毎日がんばる女子のために・・・恋や仕事に悩んだ時におすすめの映画

女性の20代は、楽しいけれど悩み多い年代ですよね。恋に仕事に、一生懸命になるほど迷いも多いです。そんな人たちの姿を描いて共感を得られる映画をご紹介します。

 

『イン・ハー・シューズ』



仕事では優秀でも、恋に不器用な姉と、容姿だけが取柄の妹。娘との関係を後悔し続け、孫に出来るだけのことをしたいと思う祖母。

傷ついている3人の女性が、少しずつ癒されて、自分を取り戻していく姿を描いています。どんな年代の女性にも共感してもらえる映画だと思います。

『(500日)のサマー』

 

「一目ぼれ」や「運命の恋」。このキーワードにビビっときた人にお勧めの、ラブコメディ。


現実の世界では、この映画の女性と男性の立場を入れ替えた話が多いかなと思います。

「運命の恋人に会いたい」と思わずにすごすのが、運命の恋人を見間違えずに、確実に早く出会う方法なのかななどと思うわけです。

『デブラ・ウィンガーを探して』



ハリウッド女優がハリウッド女優たちにインタビューしていく、というスタイルで、仕事や家庭、失われていく若さなどについての女性の悩みを赤裸々にしていく映画です。

悩みを語りながらも、それぞれの女優が本当に魅力的です。ハリウッドという、ある意味世界最高峰の、そのまたトップを走り続ける女性たちも、やはり悩んでいるのだなと勇気が沸いて来ます。

おわりに

特に雨の日なんかは、おうちでDVDを観てくつろぐのもいいですよね♪ 

紹介した映画を参考に、癒される時間を過ごしてみてください。

関連キーワード

関連記事