2016.07.20

私は恋を走ってる!ダイエットだけじゃないジョギングの効能・5つ

あなたは走って恋してますか?
恋愛において、走ることはとても重要。ひとつは、大好きな人には手加減せずに全力で向かっていくべきって意味での「走る」。もうひとつは、普通の意味の「走る」。要するに、ジョギングしませんか?って記事です(笑)。

ダイエットにいいってことはわかってると思うけど、ジョギングの恋におけるメリットはもっとたくさんあるんです。今回はそれをご紹介したいと思います。20代のジョギング女子20人に協力してもらいました。

1.カレに見直される

「最初は単純にダイエット目的で始めたんだけど、初めて1か月くらい経ってから彼氏に『そいえばずっと走ってるね。偉いと思って、俺も資格の勉強始めたんだよね』って言われて、ジワーって嬉しくなった」(大学生/21歳)

ジョギングを続けてるあなたの姿をカレが見れば、必ず「意外にやるじゃんか……」と思うはず。とくに、カレから馬鹿にされがちな人にとってはカレを見返すいいチャンスですね。どんなことでも、「俺の彼女、すげえ」って思われることはいいことです。リスペクトのある愛は、強いですから。

2.美人になれる

「やせるだけじゃなくて、走るといろんないいことがある。筋肉がつくから姿勢がよくなったり、内臓も強くなってお肌のトラブル減ったり、新陳代謝上がって太りにくくなったりとか」(美容師/26歳)

運動ってやっぱり、ダイエットのためだけじゃなくて総合的な意味で美容のためになるんですよね。「やせるだけ」ならいろんな方法があるけど、ここまで美容効果が高いものはなかなかありません。

3.心のモヤモヤ消える

「運動すると頭がスッキリするってすごいホントだって実感する。走って汗かくと、小さい悩みとかけっこうどうでもよくなるんだよね」(大学生/22歳)

汗をかくって、やっぱり心の健康にもかなり効果があることですよね。カレとのことや片想いのせいで心に不安や不満があると、あんまりジョギングとか元気なことってする気起きませんよ。でもそんな状態だからこそ、あえて走ってみるっていうのは強くオススメしますよ。

4.自信がつく

「ジョギング始めて約半年。スマホのアプリで走った距離を測ってるんだけど、最近改めて見てみて『こんなに自分走ったんだ、自分すごいじゃん』ってなった(笑)」(ウェブ系/25歳)

自分に自信をつけるには、「小さな成功体験の積み上げ」が重要なんだそう。30分のジョギングでも毎日こなせば、「私はやればできる」って自信になります。自信をもっていれば、恋愛に限らずどんなことでも前向きにやれるのは言うまでもないですね。

5.エッチも盛り上がる

「カレとのエッチも立派なスポーツだと思ってる。走り始めてスタミナがついたおかげか、耐久力がついて長くできるようになった」(フリーター/26歳)

カレがまだまだ元気でも、「ごめん、私がもう無理……」ってグッタリしてギブアップすることってありません? 走ってスタミナさえつければ、こういうこともなくなってカレも最後まで満足させられるはずですよ。

おわりに

どうでしたか?ジョギングが三日坊主で終わっちゃった人もなかにはいるはず。そうならないために、大切なことは「無理しないこと」です。1日15分〜30分くらいで、しかも超ゆっくりでもいいから続けること。ぜひ明日の朝から始めてみてくださいね!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(下薗なおこ/モデル
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事