2016.07.21

外見はどこまで重要なの?男が答える「結婚相手にしたい女の条件」

こんにちは。セルフトレーニングコーチのNaoです。
魅力溢れる潤い美人になる自分自身のためのセルフトレーニング、一緒にししょ!

「やっぱり、美人のほうがモテるし得だろうな…。」そう思う女性は多いでしょう。男性だって、ずっと一緒にいる結婚相手を選ぶとなれば美人のほうが良いはず、と思ってしまいますよね。『株式会社エウレカ』が男性 2214人、女性 2105人を対象に行った「“結婚相手を選ぶ時”に重視するポイント」についてのアンケート調査を基に、「容姿」と「結婚したい女性」の関係を探ってみましょう。

■容姿は1位でも2位でもない

男性に対して「結婚相手を選ぶ際に重要視するポイントを教えて下さい」と尋ねた結果、上位5位は次のようになりました。

1位:性格・人柄
2位:価値観
3位:容姿・外見
4位:家事や育児に対する意欲
5位:職業

容姿・外見は第3位。結婚相手選びの重要な要素ではありそうですが、それよりも性格・人柄や価値観の方が重要なようです。
やはり「一緒にいて楽しいと思えるか」「同じようなことに心地よさを感じられるか」が大切なのですね。

■一方で、「容姿重視」な男の意見は……

「内側も外側も大切だけれどそれは表裏一体であり、内側が美しければ人柄として現れるのではないかと思っている」(25~29歳/その他)、「容姿外見は、結婚後に後悔しないために」(40~44歳/会社員)、「体型は自己管理の結果でその人が管理能力があるか分かる」(30~34歳/会社員)、「かわいい笑顔で癒やされたい」(18~24歳/学生)

外見を重視する男性は、単純に好みの外見かどうかをチェックするだけでなく、外見から内面のよさを判断している様子。生活習慣や感情は体型や表情に表れると言いますが、そこをしっかりチェックする男性もいるようです。

■初対面に限っては、見た目が最重要!

新しい出会いから彼女、ゆくゆくは結婚相手となる人を見つける場合、まず「この子、いいなぁ」と思った相手に連絡をとり、一緒に食事をしたりグループで遊びに行ったりしながら性格や価値観が合っているかを確かめていきますよね。そのため、初対面では内面よりも外面で好印象を与えることが大切。「この子、内面もよさそう」と思わせることができるかが勝負です。

■「いつまでもそばいにたい」と思える女になるために

容姿だけではダメ。ただし、容姿は大きな武器になる。しかし、最終的には「ずっと一緒にいたいと思わせることができるかどうか」が勝負の鍵を握る。
大好きな彼と結婚するためには、「いつまでもそばにいたい」と思わせる女であることが大切です。そうと分かれば、すべきことはダイエットやメイクばかりではないはず。大好きな人とゴールインするために、次のように“居心地の良い空間づくり”を心がけましょう。

・いつも笑顔で、明るい話題を
日々社会の荒波に揉まれている男が求めているものは「癒し」。一緒にいると安らげる、話しているだけで明るく幸せな気持ちになれる、そんな女性を求めています。まずは、楽しい話題で笑い合うことを最優先。愚痴を聞いてもらうのは、付き合ってからでも十分間に合います。

・おしゃれで特別感を出す
体型を気にしすぎる必要はなくとも、意識をすることは大切。「あなたのためにおしゃれを頑張っている」という姿を見せることで、印象が格段に変わります。普段はジーパンでも、今日はワンピース、など“いつもとちょっと違う雰囲気”を意識しましょう。

・結婚後をイメージさせる
「もし、一緒に暮らしたら……」と想像して嬉しくなったら、ぐっと距離が縮まります。子どもが好きかどうか、どんな子に育てたいか、家事はどのくらい協力し合いたいか、など、具体的に話すとイメージしやすくなります。相手の価値観を知るチャンスにもなりますね。

■最後に


まずは好印象をもたせ、「このままずっと一緒に生きていきたい」と思わせる、これが“結婚相手にしたい女”になる2ステップ。彼が安らげる空間作りで彼のハートをがっちり掴みましょう。
参考:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000005528.html(Nao Kiyota/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)

関連記事