2016.07.22

このままじゃ破局!?連絡が減ってきた彼との関係を復活させる方法

こんにちは、恋愛心理カウンセラーの木田真也です。

なんだか最近、LINEの頻度が減ってきた。
電話をしても出ることも少ないし、折り返してくることもない。
「もしかして、彼が自然消滅を狙ってる??」そんなふうに思ったあなた。

たしかに、連絡頻度が減ったり、電話に出ないことが増えてきたら要注意サインです。
今回は、自然消滅してしまう前に、彼との関係を復活させる方法をお伝えしていきたいと思います。

1.連絡が減ってきた理由を考えること

なぜ最近連絡が減ってきたのか、なぜそっけないのか、原因を考えて見るといいかもしれません。

最近束縛しすぎていませんか?
付き合った時と、今のあなたとで変わってしまったことはありませんか?
最近太ったとか、美容に手を抜いていませんか?
何か言ってはいけないことを言いませんでしたか?

いろんな視点で考えて見るといいでしょう。

また、一枚の紙に、考えられる要因を全部書き出してみると、頭が整理されますし、原因の究明に役立つはずです。
そして原因がなんとなくわかってきたら、それを改善することがとても重要になってきます。

2.そっけない相手を責めないこと

LINEの返信が遅かったり、既読スルーされたり、電話に出ないと不安になってきて、相手を問い詰めたり責めたくなると思います。
もちろん、そのお気持ちは十分わかりますが、関係を復活させる上で、相手を責めたり問い詰めてはいけません。

さらに関係が悪化して、最悪の場合一方的に別れを告げられてしまい、LINEブロックや着信拒否だってあり得ます。

こんなときは、普段通り振るまうのが良いです。
どうしても何か言いたくなったら、「最近忙しいのかな?大丈夫?」と逆に心配するような態度で接するようにしましょう。

3.いつもより放置してから連絡する

そっけないと、焦ってしつこく連絡してしまいがちです。
しかし、ここはグッと我慢。
むしろ、連絡を控えるくらいのほうがいいでしょう。

もし、毎日連絡をしているのであれば、1週間くらいは連絡を控えてみてもいいでしょう。
2、3日に1回連絡をしているのであれば10日~2週間程度あけてみましょう。

そうやっていつもより放置してみることです。
そして、しばらくたってから、連絡してみると、意外と相手の態度が良い方向に変化していることがあります。

しばらくしてから連絡をするときは、「忙しくて連絡できなかった」くらいに言っておけばいいですよ。

4.大きくイメージチェンジする

ふたりの関係性を復活させるためには、一度大きくイメージチェンジしてみるのもいいです。
髪型をちょっと変える、服装をちょっと変えるというより、ガラッと変えるくらいの方が、インパクトがあっていいです。

しかし、自分ではなかなか変えにくいこともあるので、プロに頼むのがオススメ。
美容師さんや、ショップの店員さんにも聞いてみたり、身体から変えるならスポーツクラブに通ってトレーナーさんからレッスンを受けてもいいかもしれません。

連絡頻度を減らし、その間に大きくイメージチェンジできれば、彼の対応も変わってくるかもしれませんよ。

おわりに…

いかがだったでしょうか?
自然消滅しそうになるとついつい焦ってしまいますが、相手は追いかければ追いかけるほど逃げたくなってしまいます。

冷静に今の状況を見据える態度が、関係を復活させるためにはとても重要です。
いろいろお伝えしましたが、今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事