2016.07.23

ハートは少し痛いけど!「元カノとの付き合い方」からカレをもっと知るコツ

カレの元カノのことって、あんまり知りたくありませんよね。

もっと正確に言うと、知りたいけど知りたくないっていう複雑な感情がリアルでしょうか?でも、知っておくことであなたとカレの交際のためになることだってたくさんあるんですよ?なんて呼び合ってたかとか、そういう細かいとこまで全部知る必要はないけどね(笑)。

そこで今回は、20代女子30人と一緒に「カレと元カノの過去から学ぶ方法」について考えてみましたよ。

1.「俺はこれが許せない!」がわかる

「元カノとどういうことが原因で別れたかとか、どういうことでケンカしてたかとかを聞けば、カレのNGラインがわかるよね」(不動産/25歳)

これなら実際にあなたが「どこが地雷かな~?」と恐る恐るトライしなくても、元カノさんが「この人、ここが地雷だよ」って教えてくれているようなものですね。無傷で地雷の位置がわかっちゃうのは、かなりお得なこと。

2.「マンネリはいつごろ?」がわかる

「今まで付き合ってきた人と、だいたいどれくらいで別れることが多かったかを知れば、気を付けるべきタイミングがわかっていいと思う。気持ちが冷めがちな時期とかさ」(公務員/24歳)

これはたしかに。もしもカレがいつも半年から1年で別れてるってことがわかれば、この期間が要注意期間で、もっともマンネリに注意しなくちゃってことがわかりますもんね。

3.「こういうエッチが好き」がわかる

「そのときは聞いて後悔したけど、カレが元カノとどういうエッチをしてたかを聞けたのはまあ参考にはなった。カレはあんまり家でするのが好きじゃなくて、ラブホでばっかりしてたらしい。彼女が声を我慢したりするのが嫌なんだって」(大学生/21歳)

これはかなり心が痛む部類の元カノトークかもしれませんけど、役に立つのは間違いないでしょう。「どういうエッチが好きか」っていうのはかなり重要なのはみんなもわかりますよね。こういうふうに、エッチをする場所だけじゃなくて、カレが好きなプレイとかも元カノさんとの歴史からわかるかもしれません。

4.「彼女はこういう立ち位置でよろしく」がわかる

「ふたりの距離感みたいなものも、元カノとの関係が参考になったりもすると思う。亭主関白だったり、逆にじつは尻に敷かれるタイプだったり、そういうのは時間が経たないと普通わからないものだけど、元カノの話聞くとすぐにわかるよね」(看護師/26歳)

大きく言えば、「カレが彼女に対して求めるもの」がわかるってことかもしれません。カレが付き合った女性とどういう関係を築こうとしてるのか、それがわかるって、かなりのメリットです。

おわりに

どうでしたか?元カノさんは、少なくとも一定期間、今のあなたと同じ立場にいた人。そしてうまくいかずに、結局別れてしまった人。過去の失敗例なんです。カレがその人とどんなふうに関係を築いていたかを知ることは、まさに「失敗から学ぶ」ということです。

普通、恋愛で、「失敗から学ぶ」ことを、同じ人を相手にするのは不可能なこと。学ぶとしても、失敗を活かせるのは次の彼氏からです。
でもこういうふうに元カノから学べば、いきなり「失敗から学ぶ恋」が可能ですので、ぜひ試してみてくださいね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事