2016.07.23

部活をしている彼は「恋愛禁止」それでも彼の心を射止めるにはどうしたらいい?



こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの高校2年生の女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「同じ部活の子が去年の夏頃から気になって、片思いして一年経ちます。
その好きな人とは仲良くて、その子も含めてイツメン四人として遊んだりしてます。
去年のバレンタインには告白をしたのですが、振られてしまいました。その理由が部内恋愛禁止だから隠してける自信がないと…
振られてからもまだ好きですし、理由が理由なので諦められません。振られてからも、仲良くて四人で遊んだりしてますし、今年はプールに行く予定です。
彼と付き合いたいですが、どうゆう行動をしたら彼を惹かせることができるのかわかりません。積極的に夜に電話したりとかもしてますが…
どのような行動をとったら彼の心を掴めることができるでしょうか…?」

学生時代だとどうしても「恋愛禁止」という規則が邪魔をしてしまうことがありますよね。
その障害を乗り越えて恋を楽しむには、どうすればよいのでしょう?
一緒に考えていきましょう!

【そもそも、なぜ「恋愛禁止」なの?】

部活で恋愛禁止の理由は何でしょうか?
それは一言で言えば、”部活に集中して欲しいから”でしょう。
裏を返せば、恋をすることで部活に集中できなくなってしまうことを避ける処置なのでしょうね。
ということは、彼の部活への熱や、やる気を阻害しないように、こちらも彼のモチベーションをアップしてあげられる方法を考えるべきなのです。
どうしても恋をすると、不安な気持ちや独占欲が出やすいですから、怒ったり悩んだり、心が揺さぶられやすくなってしまいます。
できるだけ不安要素は避けて、むしろ彼の部活熱をアップさせてあげることを考えて行きましょう。

【彼の不安に寄り添って】

彼は「隠して付き合って行けるかが不安」という理由でお付き合いできないと言っていましたね。
では彼の不安要素をしっかり見極めて、そこに向き合って行きましょう。
彼の不安に思うことはどんなことでしょうか?

例えば…
・罰即を受けることになる、退部になる
・他の部員に迷惑をかける
・大会など、大切な試合に出場できなくなる
・集中力が散慢になる
などなど、きっとたくさんの要素があることでしょう。

バレる=自分だけではなく、先生や部員など、他のメンバーに迷惑をかけてしまうことも出てきます。
だからこそ、簡単に決断できることではありませんよね。
次に思いを伝えることがあるのであれば、この要素をしっかり考えて「不安な気持ちはよくわかるよ」と、しっかり彼の立場に対して”理解をしている”ということを示してあげましょう。

【今と変わらない付き合い方を示して】

今もみんなで遊びに出ることが多いようなので、この状態を活かしましょう!
「付き合っても、ふたりきりの時間をたくさん作って欲しい!とか、連絡の頻度も頻繁にして欲しい!なんて言わないよ。今のこの関係でも十分。だけど、一番に応援したいから、そばにいさせてほしいな。」
このような形で思いを使えてみるとよいかもしれません。
今と形が変わらなければ、彼も大きく恋を意識せずに済みますし、何より心の負担は減りますね。
あなたも不安にならないように、自分の勉強や趣味や遊びに心を持って行って、充実感をお互いに恋以外で持てるとさらにバランスが取れるでしょう。
彼の不安の材料を知って、それに対してベストな形を提案することが大切ですね☆(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事