2016.07.22

【愛を叶える風水】恋愛運を上げる方位は?今回は「桐の花が結ぶ」(7/22~27)期

日本の繊細な季節変化が告げる“愛を叶える方位”と、その時どうすれば良いかをお伝えする、和の風水占いです。

“愛を叶える方位”は3種類あります。それは、恋に効く「恋縁(こいえん)」方位の西、良縁を招く「愛縁(あいえん)」方位の東南、そして二人が深く結ばれる「情縁(じょうえん)」方位の北。
あなたの自宅から見て、西や東南や北の方位へ出かけると、ラブ運に恵まれるでしょう。

ただし、これらの方位も、使える日と使えない日があります。
デートや愛の告白や彼とのお泊まりに、ツキがある日はいつ?
それを、季節の小さな変化が告げてくれるのです!

*今回は、桐の花が結ぶ(7/22~27)期*

24節気でいう「大暑」に入りました。桐の花が、この時期に実のります。。
いよいよ、一年中で一番暑い真夏の日々がスタート。
熱い恋も燃え上がるでしょうか?

さて、あなたの愛を叶える方位は?
さっそく見ていきましょう!

*恋縁の西*

◆7/22(金)は贅沢なデートが吉、26(火)と27(水)は恋のチャンス

7/22は、恋縁の西にある一流ホテルのカフェなどで待ち合わせたり、いつもよりワンランク上のレストランやバーなどで飲食すると良いでしょう。ちょっと奮発することで、ふたりともテンションが上がり、大いに盛り上がりそうです。

7/26に西へ出かけると、ありのままのあなたをそのまま受け止めてくれる、包容力のある男性との出会いに恵まれやすいでしょう。この日の西方位の場合、華やかなファッションではなく、普段着&ナチュラルメイクがオススメです。

7/27も、西方位に恋愛パワーが満ちています。シックで落ち着いたファッションで、大人の色香を演出するフレグランスを使えば、恋のチャンスを引き寄せやすくなるでしょう。

*愛縁の東南*

◆7/24(日)と25(月)は婚活吉、27(水)は軽率な行動や言葉に注意!

7/24には、東南でフィーリングの合う男性と出会う可能性が高いので、ぜひ東南方位へ出かけて婚活しましょう。昼間の婚活イベントより、夜の7時以降に行われるパーティーや街コンなどへの参加が吉。また、真珠のアクセサリーをつけると幸運を招くでしょう。

7/25も、愛縁の東南での婚活にツキがありそうです。インパクトのある第一印象を演出するのが、婚活成功の鍵。蘭の花のように、パープル系のカラーで上品な華やかさのあるファッションがGOODです。アイラインをしっかり引き、目を大きく見せるカラコンを使って、目力をアップさせましょう。

7/27は東南方位で、センスのいいイケメンに出会う確率が高いのですが、会話が楽しすぎてハメを外しやすいので、軽率な行動をとらないように気をつけましょう。またこの日の東南方位では、口が災いを招くこともあります。ラフな言葉づかいはタブーですし、ブラックジョークなども言わないようにしましょう。

*情縁の北*

◆7/24(日)は北で情愛が深まる、27(水)相思相愛になりやすい

7/24に情縁の北へ出かけると、和気あいあいとして楽しいムードになるため、自然と一夜を共にする可能性が高いでしょう。そしてふたりは、熱く濃く深い情愛を交わすことになりそうです。

7/27に北でデートすると、たとえ当初あなたの方が彼に夢中なだけだったとしても、彼もあなたを愛するようになりやすいでしょう。ただ彼は、やや優柔不断なところがありそうです。そのため、あなたと生涯を共にする決意を固めるまでに時間がかかるでしょう。でも、あせりは禁物です。とにかく、結婚につながりやすいのは彼なので、縁を大切にしましょう。

おわりに

片思いの恋を叶えたいあなたも、彼との仲を深めたいあなたも、この風水アドバイスを参考にしてくださいね。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事