2016.07.25

恋愛にも旬がある!「恋は夏にすべき」その理由は?

こんにちは、恋愛心理カウンセラーの木田真也です。

恋をしたいのであれば、1年の中でも夏はオススメです。
実際、夏の恋は成就しやすいという話をあなたもどこかで、聞いたことはありませんか?

そこで、今回は、「夏の恋が成就しやすい理由」を4つにまとめて、お伝えしていきます。

1.イベントがたくさんあるから

夏の恋が成就しやすい理由として、シンプルですが、他の季節よりもイベントが多くなるからです。
花火大会や、海、プール、バーベキュー、旅行などの野外活動をはじめ、学生は部活動があったり、夏休みであったりするからです。

いろいろと刺激が多いので、恋愛ホルモンであるPEAが分泌されやすくなり、恋愛もいつも以上に発展しやすくもあります。

普段と違うイベントならではの雰囲気も手伝い、異性へのアプローチも自然と積極的になるのです。

2.肌を露出する機会が多くなるから

夏は暑いので、肌を露出する機会が増えてきます。
電車に乗っても、街を歩いていても、多くの女性が他の季節よりも肌を露出しているはずです。

すると、男性は外にでて歩いているだけで、自然と女性への関心が強くなってくるのです。
特に恋人のいない男性は、恋をしたい気持ちが高まり、女性を求める行動が強くなるのです。

なので、デートに誘っても比較的受け入れてもらえやすくなります。

3.物事を前向きにとらえられるようになるから

夏は他の季節に比べて、日照時間が長くなります。
すると、脳内の神経伝達物質であるセロトニンが、太陽の光を浴びることでどんどん分泌されます。

このセロトニンは人の気持ちを前向きにしたり、幸福感を与えたりすることができるのです。
なので、夏には自然とやる気がわいてきたり、物事を前向きにとらえたりできるようになって、積極的になることができます。

いつもは、出不精な方も比較的外に出ることが多くなり、自然と出会いも増えるので、恋のチャンスもつかみやすくなるのです。

4.女性ホルモンの量が増えるから

夏の紫外線はお肌に良くないといわれていますが、良い面もあります。

どんなに日焼け対策をしていても、それなりに紫外線を浴びると、女性ホルモンが活発化するといわれています。
すると、美肌になったりプロポーションが良くなったりしますし、男性への関心もUPして、アプローチも比較的積極的に行えるようになるのです。

もし、あなたがいつもは、なかなか積極的になれないと感じるのであれば、この時期は積極的になれるチャンスかもしれません。

おわりに

いかがだったでしょうか?
以上のことから、夏は恋が成就しやすいものです。

しかし、「ひと夏の恋」という言葉あるように、夏が終わってしまうと恋を後押ししてくれていた要素が消えてしまうことになります。
すると、魔法がとけたかのように恋も終わってしまうこともあるのです。

恋愛関係が長続きしないケースもよくありますが、普段から出会いがないという方には、夏がチャンスであることは確か。
積極的に夏を過ごしてみてはいかがでしょうか?(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事