2016.07.25

いい加減気づいて(笑)!「ほぼ告白に等しい」男子の言動・5つ

こういう恋愛の記事を書いていると、ときどき男子からもお悩み相談を持ちかけられたりします。

彼らの話によると、世の中にはどうやら鈍感な女子がいっぱいいるみたい。奥手な男子と鈍感女子がセットになると、生まれる恋も生まれません。もったいない……。
せっかく男子が勇気を出してくれてるんだったら、それをしっかりと感じ取れるアンテナをもっておきましょうね。これがモテる女子の条件かも。

そこで今回は「はっきりは言ってないけど、これ告白だから!」な言動を20代男子30人に聞いてみました。

1.手をつなぐ

「思い切って好きな子の手を握ってみたら、彼女も握り返してくれた! これって脈ありのサイン?と思ったら、その子、『フツーに友達とも手繋ぐよー』だって。俺混乱……。フツー友達と手つなぐ……?」(23歳/大学院生)

うーん、微妙ですねえ。確かに女友達と手つないで買い物したり、新歓コンパの後とか先輩と義理で手をつないだりすることはあったりします。手をつなぐことにそんなに抵抗とか特別な意味とか感じない女子はいるかもしれませんね。

でも誰しも、嫌いな人と長時間接触してるのは嫌なはず。しかも敏感な手で。手が触れたときの自分の感覚を大事にしてください。

2.遊園地誘ってくる

「ふたりで遊園地行って、一緒に写真撮ったりもして、1日いい雰囲気で過ごしたのに。帰りに家まで送っていっていざ告白!ってときに、その子は『じゃあね』ってさっさと行ってしまいました……(泣)」(24歳/システムエンジニア)

うわー、悲しいですね。カレはきっと朝からずっと緊張してたのに、結局伝えられずさぞかしがっかりしたことでしょう。その女子はカレの好意に気付かなかったのか、それとも告白されるのを察して逃げてしまったのでしょうか……?

男子が遊園地に誘うってことは、その子と長い時間一緒にいたい、楽しませたいっていう誠意の表れですよ。女子と違って、男子にとって遊園地はなかなか「普通の遊び」感覚で行く場所じゃありません。圧倒的にデートスポットなんです。

3.2週連続会いたがる

「本当は毎日会いたいけど、うざがられると嫌だから、せめて毎週末会いたい」(25歳/ゲームプログラマー)

2週連続会いたがるってことは相当あなたのことが好きだと思っていいでしょう。
きっとカレの頭の中はあなたのことでいっぱい。男子は狩猟本能があるので、お目当ての女子を手に入れるまではガンガン接触を試みます。他の人に取られてしまう心配もあるからです。

しかし、彼女との関係が安定してくると、途端に会う頻度が減ってきたりもします。でもそれは好きじゃなくなったわけじゃなくて、あなたとの関係に安心したって証拠ですよ。

4.嫉妬

「付き合ってるわけじゃないけど、仲のいい女子が他の男と遊びに行くと不機嫌になってしまう。内心スゲー焦ってるんだ、俺」(20歳/鳶職)

ときどき友達でしかない男子に「男遊び好きなんだね」とか理不尽にキレられたりして「なんでこの人怒ってんの!?ムカつく!」って思うときありますよね。

もしかしたらそんなときカレは、すでにあなたの彼氏になったつもりで先回りして嫉妬しちゃってるのかもしれません。男心もなかなか複雑ですね。

5.帰りたがらない

「好きな子と過ごす時間はあっという間だし、こんなチャンスは滅多にない。少しでも長く一緒にいたいから、何かと理由をつけて引き延ばそうとする」(26歳/研究員)

これなー、難しいですよねー。夜11時くらいに「まだ一緒にいたいです」とか言われても「ホテル行こう」と言われてるようにしか聞こえないんですけど(笑)。下心なのか純粋な気持ちなのかは他の言動もあわせて考える必要がありますね。

おわりに

どうでしたか?思い当たる節はあったでしょうか?そうです、あのときのあの男子は、確実にあなたに気があったんです。

ただ、これだけではやはり、本気なのかヤりたいだけなのか分かりませんね。そこを見極めるのが一番難しいところかもしれません。

小悪魔女子は好意に気付いたうえで、あえて気付かないフリをしたりします。あなたはどちらのタイプかしら?(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事