2016.07.25

傷んだブドウをどうするかで、あなたが「ミスをした時の対応」がわかる心理テスト

Q.買っておいたブドウが傷んでいました。あなたはどうしますか。

1.さっさと捨てる
2.すぐに食べる
3.とりあえず後で考える
4.ジュースにする

この心理テストでは、あなたが「ミスをした時の対応」がわかります。ブドウは多くの実がなるもの。深層心理において「仕事」を示します。つまり、傷んだブドウをどう扱うかで、あなたがミスをした時にどのように行動するのかがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.さっさと捨てる・・・諦めるタイプ

「さっさと捨てる」を選んだあなたは、ミスをしたらすぐに諦めるタイプ。起きてしまったことは仕方ないと割りきって、別の方法がないか模索します。確かにやってしまったことは取り消すことができませんから、見切りをつけることは大切なことですが、同じようなミスを繰り返さないためにも、失敗から学ぶことがないか確認してみましょう。

2.すぐに食べる・・・行動するタイプ

「すぐに食べる」を選んだあなたは、ミスをしたらすぐに行動するタイプ。今からできることをやって、なんとか汚名返上ができないか模索します。確かにミスをした時はすばやい対応が問題を大きくするのを防ぐこともありますが、問題解決ばかりに気をとられ過ぎて雜な対応になっているかもしれません。自分中心の対応になっていないか注意しましょう。

3.とりあえず後で考える・・・放置するタイプ

「とりあえず後で考える」を選んだあなたは、ミスをしても放置してしまうタイプ。ひとまず見なかったことにして、誰かが解決してくれるのを待ちます。確かに時間が解決してくれることもありますが、状況が更に悪くなって手がつけられなくなってしまうことも。自分だけではどうしようもなければ、早めに周りの協力を求めましょう。

4.ジュースにする・・・失敗を活かすタイプ

「ジュースにする」を選んだあなたは、ミスをしても失敗を活かす方法を考えるタイプ。ミスをチャンスと捉えて、より評価される方法を模索します。 確かに困ったときこそ相手の注目が自分に集まるので、対処方法によっては相手の怒りを感動に変えることもできるでしょう。相手の感情や性格にも注意することで、さらにもう1段上の対処を目指してみて。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。ミスは誰でもすることです。大切なのは、その後どう対処するかですよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事