2016.07.26

「この子とは付き合えない!」と男子に判断されてしまうデート中の行動

気になっている男性とのデートは嬉しくてワクワクしちゃうでしょうが、気をつけなければいけない点もたくさんあります。

付き合う前のデートは、交際に発展できるかの大きなカギを握っているので、行動には注意が必要ですよ。

そこで今回は、男子に嫌われてしまうデート中のNG行動を紹介します。

1.「連絡なし」で遅刻する

「連絡もなしに15分以上の遅刻とかされちゃうと、かなり気分が悪くなる」(27歳/建築)

「連絡がないままに遅刻されちゃうと、何かあったのかと心配にもなっちゃいますね」(26歳/公務員)

これは本当にあり得ない。
遅刻してしまうにしても、連絡だけは絶対に入れないとダメ!
男性からすると、自分とのデートが重要視されていないようにも感じてしまうので、かなり腹も立つでしょう。
最低限のルールも守れない“がさつな女”という印象にもなってしまうので、彼女候補からは外されてしまいますよ。

2.ずっと「テンション」が低い

「どう見ても楽しそうにしていないと、こっちもやる気がなくなっちゃいます」(27歳/飲食)

「デート中にテンションがずっと低いままだと、悲しくなってきますね…」(26歳/WEBデザイナー)

好きな男性とのデートは緊張しちゃうものですよね。
だから、なんだかおとなしくなったりしちゃうのかも。

でも、女性がデート中ずっとテンションが低いままだったら、「俺と一緒にいても楽しくないんだな」と男性はかなり落ち込んでしまいます。
無理やりテンションを上げまくる必要はないですが、楽しんでいる様子は見せてあげないと、次のデートに誘われなくなっちゃいますよ。

3.携帯で「長電話」をする

「デート中に誰かと長電話をされたりすると、もうなんか呆れちゃいますよね…」(29歳/不動産)

「俺とデートをしてることを忘れてるのかなって思うくらいの長電話をされると、帰りたくなりますね」(27歳/IT)

デート中に何度も電話をしたり、長電話をしたりするのは絶対にNG。
特に、長電話をされたりしたら、「俺とのデートはどうでもいいのかな?」と男性は思わずにはいられないでしょう。

大事な用事や急用の場合は仕方がないですが、今話さなくてもいいことであるなら、デート中にかかってきた電話は早めに切るべきですよ。

4.自分の「買い物」にばかり付き合わせる

「デートっていうか、ただの荷物持ちにされているだけの場合は、キレそうになります」(31歳/営業)

「女性の買い物に付き合わされるのは、本当に苦痛でしかありません」(28歳/調理師)

デートはふたりで楽しむもの。
それなのに、自分の買い物ばかりに付き合わせたりしたら、“自己中な女”という印象にしかなりません。

そもそも、男性は女性の買い物に付き合うのが大の苦手。
楽しみにしていたせっかくのデートで、そんな苦痛を味わうことになったら、男性はもう二度とあなたとはデートをしたくないと感じることでしょう。

おわりに

もしも好きな男性とデートができることになったら、今回紹介した4つのNG行動だけは、絶対にしてはいけませんよ。恋愛に発展する可能性がなくなってしまうかもしれませんからね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(まつきりな/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事