2016.07.29

傘の準備であなたの「恋愛の失敗パターン」がわかる心理テスト

Q.今日は雨が降るのかよくわかりません。次のうち、あなたの行動パターンに近いものを選んでください。

1.傘は持っていかない
2.天気予報を見て判断する
3.空模様を確認して判断する
4.いつも折りたたみ傘を持っている

この心理テストでは、あなたの「恋の失敗パターン」がわかります。降るのか降らないのかわからない雨は不安なもの。深層心理において「恋のトラブル」を示します。また、傘の準備をどうするかは、あなたの防衛本能を表します。防衛本能も過剰に出てしまうと、失敗の元になるもの。

つまり、恋愛にトラブルが発生した時、あなたがどんな失敗をしやすいのかがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.傘は持っていかない・・・行き当たりばったりタイプ

「傘を持っていかない」を選んだあなたは、行き当たりばったりで失敗してしまうタイプ。トラブルが起こりそうになっても「なんとかなる」と思って放置してしまうところがあります。その前向きさで状況を乗り越えられることもあるでしょうが、同じ失敗を繰り返してしまうことも。過去から学ぶことも必要ですよ。

2.天気予報を見て判断・・・他人の意見に振り回されるタイプ

「天気予報を見て判断する」を選んだあなたは、他人の意見に振り回されてしまうタイプ。自分の気持ちよりも周囲の意見や常識に縛られてしまうところがあります。現実的な判断ができる方ですが、自分の気持ちを無視してしまうことも。
自分の人生の主役はあなたです。自分にとって何が一番幸せなのか今一度確認してみて。

3.空模様を確認して判断する・・・自分の願望にしがみつくタイプ

「空模様を確認して判断する」を選んだあなたは、自分の願望にしがみついてしまうタイプ。周りの忠告を聞かず、自分の思いばかりを大切にして、暴走してしまうところがあります。確かに相手のことを一番わかっているのはあなたです。しかし、恋愛は冷静さを失わせるも。周囲の意見も聞き入れながら、状況をもう一度見直してみて。

4.いつも折りたたみ傘を持っている・・・恋人に振り回されるタイプ

「いつも折りたたみ傘を持っている」を選んだあなたは、恋人の言動を気にし過ぎてしまうタイプ。恋人の言動に過剰反応して、完ぺきに相手の望みに答えようと無理してしまうところがあります。相手を思う優しさは素晴らしいのですが、そればかりだと、いつか限界が来てしまいます。自分の意見も言える勇気を持って。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。長いお付き合いをしていればトラブルは必ず起きます。トラブルは嫌なものですが、きちんと対処ができれば2人の関係はより深いものになります。自分の癖を把握して、上手く対処しましょう。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事