2016.08.01

【体型別】着やせテク!これで安心夏のやせ見えコーデ術

今までは服で隠せた体型も、薄着になる夏には日の目を浴びることに…。夏にできる着やせ方法が今すぐ知りたい!という方に、ぜひ知ってほしいこのテクニック。フル稼働させて、夏を楽しく乗り切りましょう。

自分の体型タイプを知ろう

体型は4つに分類され、X型、I型、V型、A型とあります。

X型…肩幅と腰幅が大きめで、それに対してのウエストのくびれがハッキリとした体型。
I型…ウエストのくびれがなく、いわゆる「ずん胴」といわれる体型。
V型…太ったときに、上半身へお肉がついてしまいやすく、二の腕が細くなりにくい体型。
A型…上半身よりも、下半身にお肉がつきやすい体型。

このように、4つに分類された体型に自分がどのタイプに当てはまるのかを、鏡を見て確認してみましょう。体型により、カバーする部分が違うので、着やせテクを使うときに重要になってきますよ。

X型さんの着やせテク

X型さんがやりがちなのが、体型を隠すためにふんわりとした服で覆ってしまうこと。それではせっかくのハッキリしたくびれが隠れてしまい、ぽっちゃりとした印象になってしまいます。

そこで、X型さんはウエストのくびれを強調するような服装を選びましょう。メリハリのある着こなしを意識することがポイントです。切り替えワンピースや、ウエストの部分にベルトでアクセントをつけたりすることが、X型さんの着やせテクといえます。

V型さんの着やせテク

上半身が気になるV型さんは、あえて上半身を出してしまいましょう!特に首回りをすっきりと見せて、重い印象にならないようにすることがポイントです。シャツコーデをするときには、いつもよりシャツのボタンを開けてすっきりとさせてください。ラフな服装のときには、Tシャツの胸元に夏の定番アイテム、サングラスをかけてみましょう。サングラスの重みで首回りがすっきりと決まります。

また、タンクトップであえて腕を出したり、胸元にVの字のレースが施されたデザインのトップスを選んだりするのがオススメ。首回りのすっきりさが、V型さんのキーワードです。

I・A型さんの着やせテク

全体的に細身の服でまとめず、ふんわりとしたトップスに細身のパンツを合わせるなど、メリハリをつけて細い部分を強調することがポイント。
I型さんは、お腹がぽっこりと出ているひともいるので、お腹・腰回りをゆったりとさせてそれ以外を出すことが大切です。

また、下半身の気になるA型さんの場合は、トップスには首回りのつまったものをチョイスして、全身のバランスを取ることを心がけましょう。フリルのついたトップスや、大きめのフリルが胸あたりについているワンピースなどがオススメ。下半身をすっきりと見せるために、太めのパンツなどで無理に隠さないようにしましょう。下半身とのバランスを出すために、リボンやフリルなどボリュームのあるものを上半身に持ってくることが、A型さんの着やせテクです。

着やせテクで夏コーデを楽しもう!

体型別に着やせテク、気をつけるポイントをご紹介しました!
まずは自分の体型がどのタイプなのかを確認しましょう。そして、あなたの体型のタイプに合わせて、着やせテクをフルで活用し、夏を思いっきり楽しんでくださいね。(creative-lab/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事