2016.08.02

ほどよいラフ感が旬!大人の余裕を感じさせるリネンシャツの着こなし

柔らかな風合いが魅力的なリネンシャツ。ユニクロから出ているリネンシャツも、カラーバリエーションが豊富で人気です。

あなたのファッションアイテムには、もうリネンシャツが追加されていますか?リネンシャツを取り入れてこなれ感をアップしましょう。

■パステルカラーで大人っぽく

リネンシャツならではの柔らかな風合いに映えるパステルカラー。ピンクや黄色はどうしても子どもっぽかったり甘くなりがちですが、ホワイトパンツやデニムに合わせると大人っぽくすっきりまとまります。

またベージュやグレーなど淡い色のボトムに合わせると、柔らかい印象がアップ。濃いブルーはストライプパンツにインすれば、引き締まってカッコよく決まるはず。Tシャツスタイルの多い夏には、差し色として腰に巻けば爽やかになりますね。

■白リネンシャツでこなれ感アップ

どんなボトムにも合わせやすい万能カラーの白。白リネンシャツならリゾート感のある爽やかさと清潔感が出せますよ。夏らしく着たいならミモレ丈のスカートに白リネンシャツをインして、ウエスト部分でシャツを結べばスタイルアップ効果も。

またダメージデニムとの相性は抜群です。女性らしい小物をプラスすれば、さらにおしゃれにまとまります。白リネンシャツに帽子やバッグなどリゾート感のある小物をプラスして、夏らしく統一感を出すのがポイントです。

■ストライプ柄で上品大人コーデ

大人っぽい印象のストライプシャツ。デニムやホワイトパンツに合わせて、さややかにすっきりとまとめるのがおすすめ。パンツはロールアップ、シャツは袖をまくって足首と手首を見せると、ラフ感がアップしてこなれた印象になります。手首に腕時計やブレスレットを付ければ、女性らしさも出せますね。

ストライプシャツは人気のワイドパンツとの相性も抜群です。白のワイドパンツに合わせれば、マリンコーデで上品にまとまります。

■黒のリネンシャツでクールに

大人っぽくクールに決めたいときは、断然黒がおすすめです。リネンシャツをデニムにインしてヒールを合わせれば、まさに大人の雰囲気に。胸元を少し開けてロールアップと袖まくりで肌見せをプラスすると、決め過ぎない抜け感も出せますよ。

バッグや帽子などの小物で差し色をプラスするのがポイントです。一気に華やかさがアップして、クールかつおしゃれな雰囲気になります。人気のリネンシャツは、白やパステルカラーだと周りとかぶりがちですが、黒のリネンシャツなら個性を出せますね。

■大人コーデ、こなれ感を演出するリネンシャツ

着心地抜群でほどよいラフ感がおしゃれなリネンシャツ。ポイントを押さえて着こなせば、簡単に大人コーデが完成します。ぜひリネンシャツを取り入れてこなれ感をプラスしてくださいね。(福田美優/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事