2016.08.02

8月の恋愛開運術

その月に行うと恋愛運がアップする風水術をご紹介する「恋愛開運風水術」。行事に合わせて、旬の食材をいただいて、カラー、ファッション、メイクを用いて、その月にあった風水術をご紹介します。

8月の行事恋愛開運風水術

8月というと、今年から8月11日が「山の日」として国民の祝日となりましたし、夏休みを取られる方も多いと思います。
ここ数年で日本の夏の気温もかなり高くなりましたから、無理をせず、リフレッシュしたり、リラックスしたり、体を休ませることを考えてみましょう。

「自分を大切にする」ということが、自身の運を上げる最も有効で簡単な方法です。温泉にいってみるもよし、エステやマッサージで心ゆくまで施術してもらうもよし、アクティブにプールや山、海にでかける、サマーフェスに参加する…とにかく自分が心地よい、楽しい、気分が上がる、ということを徹底的に行ってみると良いでしょう。

また、花火大会も多く開催されるので、浴衣に着替えて出かけてみると良いでしょう。花火大会では空を見上げます。大人になると、空を見上げる機会は少なくなりますが、これは上を向くということ、天に意識を向けるということに繫がります。上を向くと、「陽の気(良い気)」が降りてきますので、おすすめのイベントです。

気持ちも開放的になるときなので、それだけで恋もしやすくなっています。8月は「とにかく夏を楽しむ」、これを毎日呪文のように唱えながら過ごしてみましょう。

旬の食材で恋愛開運

8月には恋愛運を大きくアップしてくれる柑橘系のフルーツ、「すだち」「かぼす」「シークワーサー」などが旬を迎えます。柑橘系の酸味は、フレッシュでさわやかな恋を運んできてくれます。柑橘類そのものをいただかなくても、料理に加えたり、果汁を炭酸で割ったり、お酒に入れたりしてみましょう。そのさわやかな香りを感じながらいただくのが、恋愛運アップのポイントとなります。

カラーで恋愛開運

真夏の輝くパワーをもつ太陽のような「オレンジ」色を使うと良いでしょう。太陽のようにキラキラと輝き、元気とパワーに満ちあふれ、イキイキとして過ごせます。すると自然と人気が出て、人が周りに集まってくるので、モテ度も大きくアップすることでしょう。

ファッションで恋愛開運

夏といえば、ノースリーブ、ショートパンツなど、肌の露出が増える時期です。肌の露出は、モテるためにはとても大事なこと。今年流行の肩を出すオフショルダーは、鎖骨のラインがでるためモテ度をグッとあげてくれます。水着と合わせてもかわいいですし、ほどよいセクシーさと可愛いらしさで、この夏一番のおすすめファッションです。

メイクで恋愛開運

涼しげなメイクで目元にパール系のシャドーを使いたいところですが、この目元のキラキラは、恋愛運を低下させてしまいます。かわりに頰に、ほんのりピンクかオレンジを入れて、かわいらしさを強調していきましょう。

おわりに

いかがでしょうか。日本には四季があり、その四季にあった生活習慣が根付いています。どの国にも四季はあるものではありません。四季のある国で生まれたことを感謝し、その時期人合った行動をするだけでも、自然から素敵な恋のエネルギーを賜ることが出来るのです。(生田目 浩美./ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事