2016.08.04

朝帰り確定!「おうちデート」でラブラブになれるテクニック

「おうちデート」は、ふたりの仲をさらに深めることができちゃうとても貴重な時間です。

ちょっぴり大胆なテクニックなどを上手に使えば、ラブラブ度はさらにアップしちゃうはずですよ。

そこで今回は、「おうちデート」でラブラブになれるテクニックを紹介します。

1.やや「露出」の多い服を着る

「ちょっとチラ見えするような格好をされると、もうガマンできなくなっちゃいます」(31歳/IT)

「部屋着はちょっと大胆なものを着てくれると、嬉しくなっちゃいますね」(27歳/マスコミ)

男性はやっぱり女性の露出には弱いもの。
とはいえ、自分の彼女が人前で露出の多い洋服を着るのは、嫉妬をしてしまいガマンができないですから、「ふたりきりのときにだけ着てほしい」というのが本音なのです。
だからこそ、「おうちデート」のような周りに邪魔ものがいない状況で、チラ見せなんかされたら、嬉しさと興奮でドキドキしっぱなしになっちゃうでしょう。

2.アップにして「うなじ」を見せる

「うなじって普段なかなか見れないので、すごくセクシーさを感じちゃいます」(27歳/広報)

「髪の毛をアップにして料理をしている後ろ姿はたまらないですね」(28歳/公務員)

髪をかきあげたり、束ねたり、アップにしたりする女性の姿は、男性の目にはとても色っぽく映ります。
「髪の毛」は女性の象徴ですし、男性をドキッとさせる一番の武器でもあるのです。
中でも、いつもは隠れているうなじが全開になると、セクシーさも断然UP。
ふたりきりの家でそんな姿を見せられたら、男性は思わず抱きつきたくなっちゃうかも。

3.彼の「ヒザの上」に座る

「テレビを観るときにヒザの上に座られると、可愛くて抱きしめちゃいますね」(28歳/飲食)

「くっついて座ってくる女の子って、甘えているみたいで胸キュンしちゃいます」(26歳/アパレル)

せっかくの「おうちデート」はやっぱりくっつかなきゃ!
離れて座ってテレビを観るなんて、よそよそしすぎますよ。
彼のヒザの上にちょこんと座って甘えてあげれば、そのまま後ろから抱きしめてくれるはず。
「密着」はふたりきりのときにしかできない最高のスキンシップですよ。

4.「ほろ酔い」で甘えちゃう

「ほろ酔い状態の女の子って、すごく可愛いしエッチでもありますよね」(31歳/美容師)

「一緒に飲んでいるときに、軽く酔ってトロンとした彼女を見るのが大好きです」(28歳/保険会社)

女の子の「ほろ酔い」に、男は本当に弱い。
頬を赤らめて、トロンとした目で見つめられると、思わずドキッとしちゃいます。
可愛いだけじゃなくて、色っぽくも見えるから、男性にはたまりません。
「おうちデート」でDVDでも観ながらいいムードになって、隣にほろ酔いの彼女がいたら、もう天国のような状態でしょうね。

おわりに

ゆっくりとふたりきりで過ごせる「おうちデート」は、愛を深められる大切な時間。だからこそ、少しでもラブラブ度がアップするような行動を取ってあげると、男性の気持ちもさらに高まってくれますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事