2011.06.24

プチ断食!で体内リセット



最近、体が重い、だるい、体重が増えちゃった…。
そんなときは、プチ断食をしてみませんか。数日間の断食なら家でもできて、気軽に体内をリセットできます。

プチ断食とは

固形物を食べないようにするので、胃などの内蔵の休憩になります。
疲れている内蔵も休憩をとることで、回復していきます。

腸のリセット

ついついおやつを食べたり、不規則な食事が続いてるとき、断食がおすすめです。ずっと食べ物が腸にある状態は、体にとってとても負担になっています。
断食をすることで、腸の消化吸収の活動がお休みになり、浄化されていきます。
便秘解消、内蔵機能の活性化、疲労回復などの効果があります。

ダイエット効果

カロリーを取らないぶん、体脂肪が消費されていくので、体重が減ります。
断食をすると、不規則な生活、ストレスなどで乱れた体のバランスが整っていきます。
バランスが整うと、代謝があがり痩せやすい体になります。食べても太りにくい体を手に入れられます。

プチ断食に挑戦する

家でできる断食のひとつに、2日間だけのヨーグルト・プチ断食があります。
仕事のある日ではなく、土日などのお休みのときに断食をします。
まず、お休みの前日の夜は軽めの夕食を食べます。翌日は断食、翌々日の夜はおかゆをたべます。
いきなり普通食にもどさないこと、体調がわるいとき、妊娠中などは行わないようにしましょう。

断食メニュ−

ヨーグルトと豆乳、野菜ジュースで2日間を過ごします。3食必ずヨーグルトを食べる。1食100〜120gくらい。合わせて、豆乳、ゼリー飲料、野菜ジュースで栄養を補う。1食200mlくらい。

断食で注意すること

お酒、タバコは控えましょう。
断食明けの第1食と第2食は、おかゆをゆっくりと時間をかけて食べます。
ご飯茶碗1杯の量を守りましょう。
ものたりない場合、野菜ジュース1パックを追加しても良いです。
これを守るとリバウンド防止にもなります。

プチ断食

なんとなく調子が悪いとき、暴飲暴食が続いたとき、体重を落としたいとき、プチ断食がおすすめです。
参考サイト
http://beauty.geocities.jp/diet_navi/column3.html
関連キーワード

関連記事