2016.08.04

「なんかダサい…」サンダル×靴下をおしゃれにみせる、4つのコツ

「サンダル×靴下」のコーデは、今雑誌でよく見かけるトレンドのスタイルですよね。でも、一歩間違えればただのダサい人になりそうで、自分にはできないと思っている方も多いのでは!?ダサくみえないためのコツをおさえて、周りの女子より一歩リードしたおしゃれを目指しましょう!

狙うは「コンフォートサンダル」

トレンドをおさえるためにおすすめなのは、コンフォートサンダルです。靴底が3~5センチほどある厚底なものであれば、サンダルの存在感が出るため靴下だけが浮いてしまうこともなく、バランス感もばっちりにしてくれます。

大人女子のスマートコーデには、黒いコンフォートサンダルがイチオシです。 白い靴下を合わせるのは基本中の基本。はじめてのコーデでも違和感なく組み合わせできますよ。

夏気分を楽しみたい場合は、白いコンフォートサンダルに、リンカラーの入った靴下なんていかがでしょう。夏らしくって、見た目も涼し気です!

狙うは「ダサくない靴下」

靴下選びは「サンダル×靴下」コーデの良し悪しを左右します。ズバリ、ポイントは「色・丈・素材」!
とりあえずの一足目には、おしゃれ女子がヘビロテする「白い靴下」をおすすめします。合わせるサンダルも選ばないので、万能靴下といえるでしょう!

丈は、くるぶしより少し上のショート丈がおすすめ。くしゅくしゅっとルーズさを出せば、こなれ感がアップします。

素材は、やぼったくなることを避けるため、レースやシースルー素材のように少し透け感のある靴下を選んでみましょう。女性らしさがアピールできるおしゃれな足もとに仕上がりますよ。

狙うは「ぬけ感」

「サンダル×靴下」のコーデは、合わせるファッションによってずいぶん印象が変わります。コツをうまくつかめば、コーデに”ぬけ感”をプラスさせる素敵なエッセンスにもなるのです。

ロールアップしたボーイレンドデニムにあえて合わせてぬけ感を、ミモレ丈のプリーツスカートに合わせてカジュアルダウンのぬけ感を、ガウチョパンツ&ロングカーデのコーデに合わせて足もと軽やかなぬけ感を…!こんな風にダサくない「サンダル×靴下」は、コーデの幅を格段に広げてくれるんですよ。

狙うは「挑戦するキ・モ・チ」

「トレンド、トレンドといっても、やっぱりちょっと違和感が…」なんて心配は、まず試すことで吹き飛ばしちゃいましょう!あまり考えすぎずにいつものコーデに合わせてみてください。予想以上にしっくりきてびっくりするかもしれません。

カラーやテイストがちぐはぐになりすぎないように注意は必要ですが、パンツにもスカートにもよく合うことがわかってもらえるはずです。トップスとボトムスのカラーをサンダルと靴下に取り入れれば、まとまりあるトータルコーディネートが完成します。

あなたらしいコーデを見つけてみては!

「サンダル×靴下」のコーデを知ると、普通にまとめるだけのファッションではもったいない気分になってきますよね。「サンダル×靴下」でいつもと違う自分に出会うための一歩を踏み出してみてください!(福田美優/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事