2016.08.05

デキ過ぎは逆効果?男子が彼女に勝てないと萎えること

デキ女、憧れちゃいますよね。
でも、彼女があまりにもデキ過ぎちゃうと男子はちょっぴり引いてしまうよう…。
今回は、10~20代の男子に「自分より彼女のほうがデキると萎えてしまうこと」を伺ってきました!

たくましい系女子は、注意してー!

・虫退治

「サークルの女子が、合宿場で出てきたゴキブリをスリッパで撃退。本人は『私、田舎出身だから虫に強いんだよね!』とドヤ顔だったけど、男子陣は皆ドン引きだったよ。女の子なんだから『キャー』って逃げるのが正解でしょ!」(21歳/学生)

ゴキブリを撃退できるなんて、かなりのデキ女ですね!女子校なら、「すごいー!」「かっこいいー!」と称賛の声があがりそうですが、男子陣の前ではそうはいかないようです。
退治してあげたのに、引かれてしまっては本末転倒。
はやる気持ちを抑えて、他の女子と一緒に「キャー!」と逃げて、男子に任せちゃいましょう。

・機械系のアレコレ

「機械に強い女の子って、あんまりだな…。なんとなく、男っぽいというか、たくましいって感じがしちゃって。『パソコンの設定とか全然ダメなんですぅ』みたいな子の方が可愛い。機械系は男に任せて欲しいよ。」(26歳/SE)

機械に強い=実際にたくましいとか男らしいというわけではありませんが、
確かに機械系は男性が強いイメージはありますよね。
「ここまでデキちゃうと、自分に頼ってくれることなんてないのでは…?」と彼が自信をなくしてしまうかもしれません。機械は強いけど、ここは弱いの!というような弱みを上手に見せるといいかもしれませんね。

・勉強

「勉強がデキ過ぎる子は勘弁!何でも論破されそうだし、スキがなさそうで怖い。冗談でちょっと小バカにする感じとかも許されなさそうだから、ドSの俺としては辛い。
まぁ、かと言ってあまりにもできなすぎる子だと会話が成り立たなさそうで嫌なんだけど。そこそこがいいよね。」(20歳/学生)

勉強がデキる女子が好きという男子も多いのですが、そんな彼らも自分よりは下であって欲しいと思うようです。男としてのプライドのせいか、ドS気質のせいか、ちょっと上から目線でいたいのが男子です。「ハイハイすごいね~!」と子どもをあやす感じで対応してあげましょう。

・スポーツ

「スポーツ万能の体育会系女子、って苦手だなぁ。体型もたくましいし、俺よりも強そう…。男の守ってあげたい願望が全くそそられないのよ!むしろ、守ってもらう立場になりそうで嫌なんだよね…。」(24歳/損保)

強くいたい、守りたい願望が強い男性にとっては、スポーツ万能な女性は脅威にうつってしまうよう。彼とのちょっとした勝負でも、勝ってしまうと深くプライドを傷つけてしまう可能性大です。場合によっては負けてあげることも必要かもしれません。

・車の運転

「車の運転が彼女の方が上手いって嫌じゃない?だって、俺がほめられたい分野だもん!さっと駐車されたり、細い道もなんなくクリアされちゃうとなんか面白くない。ドライブに連れていきたくなくなっちゃうよ!」(22歳/学生)

「俺がほめられたい分野だもん!」ストレートですね!
ドライブテクニックは男子にとって、男としての価値をはかる重要な指標です。
自分のテクは封印して、ほめてほめてほめて、気持ちよく彼に運転してもらいましょう。

最後に

男子の器もちょっぴり小さい気もしますが、きっと彼らが自分を立ててほしいポイントなんでしょう。
自分でできてしまうことでも、ときに空気を読んで、彼に頼ってみてはいかがでしょうか。
「こいつ、可愛いやつだな!」と愛がさらに深まっちゃうかもしれませんよ!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事