2016.08.07

知ってるようで知らない!?日常生活に活かす干支占い-戌年の恋愛編-

日本でも馴染み深い「干支」は古くから中国で使われていたもので、12周期で月を数えるための記号でしたが、それをもっとわかりやすくするために、動物を用いたとされています。そんな十二支は月だけではなく、年や日・時間・方位などにも活用されてきました。それほど私たちの生活に馴染みがあり、浸透している干支ですが、意外とその性質や相性は知らないもの。

そこで今回は、干支による日常生活に活かした恋愛運UP術をご紹介致します。  

戌年の性格

戌年生まれのあなたは、誠実で真面目な性格の持ち主。少し頑固なところはありますが、自分の価値観を大切にしているので芯を持っていると言えます。慎重派なため、人に対してすぐに心を開かないところがあり、仲よくなるのに少し時間がかかるかもしれません。しかし、いったん「この人!」と決めると相手に対して一途に尽くしていくでしょう。ややお節介なところもありますが、親切で心優しい人が多いのが特徴です。

戌年の恋愛運

戌年のあなたの恋は、一見クールなように見えますが、実は愛情深さを心の底に秘めていることが多いでしょう。そのため、よくよくあなたを観察しないと、想いが伝わりにくいところもあるでしょう。しかし、純情で控えめな性格からか、自分から積極的にアタックしていくのは少し苦手なようです。照れていたら、せっかくの良縁も逃してしまうので、勇気を出して一歩踏み込んでいくようにしましょう。

戌年のあなたにとって相性のいい相手

【卯年の男性】
卯年生まれの男性は、お互いの気持ちがよくわかり合えるいい相性と言えます。戌年のあなたが主導権を握ったほうが、関係がうまくいくでしょう。

【午年の男性】 
午年生まれの男性は、気が合う相手と言えます。付き合いが長くなればなるほど絆も深まるはず。相手のペースに合わせられれば、さらにラブラブに。

【申年の男性】
申年生まれの男性は、明るくて話し好きが多いでしょう。一緒にいることで楽しい経験を共有できると言えます。お金はケチケチせず使いましょう。

戌年のあなたにとって努力が必要な相性

【丑年の男性】 
丑年生まれの男性は、はじめこそ仲良しカップルなのですが、付き合いが長くなるにつれて相手のわがままに振り回されるように。

【辰年の男性】 
辰年生まれの男性は、プライドが高く、あなたがいつもお膳立てをしてあげなければならないでしょう。我慢できるうちはいいのですが、そのうち爆発する恐れも。

【酉年の男性】
酉年生まれの男性は、付き合えば付き合うほど、お互いの価値観の違いが色濃く出てきそう。話し合いをする機会を持たないと、自然消滅することも。

おわりに

いかがでしたか?干支でみる自分の本質的な部分や、彼の特長や傾向を知っておくことで、より良い関係を築くことができるはず。意外と知られているようで知られていない干支の相性。ぜひ参考にして、彼とのお付き合いに役立ててみてください。いまよりももっと仲良くなれるかもしれませんよ。(月星ルナ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事