2016.08.07

激モテのチャンス!?なぜか夏にモテる女子の特徴

夏になると「どんな魔法を使ったの!?」と聞きたくなるくらい、なぜか急激にモテるようになる女子っていませんか?夏を思い切り満喫しているようで、正直ちょっとうらやましいですよね。そこで今回は「夏モテする女子の特徴」について20代男女の意見をもとにご紹介します。

1.露出度が多め

「やっぱり露出度が高いほうが男性ウケは良いですよね。夏にちょっと胸の開いたトップスを着たら、5人くらいからナンパされました。」(22歳/女性/大学生)

薄着になるこの季節。男性もひそかに女子の肌見せを心まちにしているようです。そんな中「日に焼けたくないから」「恥ずかしいから」などと言う理由から、長袖長ズボンを着用していている人はいませんか?夏モテする女子のファッションはやはり露出度多め。腕や脚を出すだけで、一気に女性らしさが増しますよね。ヘルシーな肌見せで、男性を悩殺しちゃいましょう♪

2.夏のイベントを制覇

「イベントに参加した夏とそうでない夏とでは、男性との出会いの数が全然違う。イベントに参加するだけで『ノリの良い女性』と思われて、男性からも声をかけられやすいですよ。」(21歳/女性/大学生)

やはり外に出ないと出会いはありません。夏に急激にモテる女子はイベントごとに顔を出しています。それに花火大会やお祭り、海やプールなど夏にしか楽しめないイベントってたくさんありますよね。「夏は暑いから家にいたい…」という人も、気分転換をかねて外に出かけてみてはいかがでしょうか。

3.SNSに楽しいことしかのせない

「SNSに暗いつぶやきしかしない子は嫌ですね。付き合っても絶対グチばっか聞かされそう。」(24歳/男性/出版)

イベントに行ったあとにはSNSに写メをアップしますよね。イベントに限らず、「遊びに行ったあとは必ずSNSにアップする」という女性も多いのではないでしょうか。みんながわいわいとハジけた夏の思い出をアップするなか、ひとり暗い出来事をつぶやいていると悪目立ちしてしまいます。夏モテを目指すなら、色んな人が見るSNSではネガティブな感情は封印して、なるべく楽しいことだけを書くようにしましょう。

4.ギャップをつくる

「海でナンパした子とLINEを交換した。『正直軽いのかな?』なんて思っていたんだけど、彼女のほうから『今日はありがとうございました』とていねいな文章が送られてきた。そのギャップにやられましたね。」(23歳/男性/営業)

パリピになって毎日を楽しんでいるだけではダメ。男性からは「ひと夏の恋」要員と認定されてしまい、その場限りで終わってしまうでしょう。遊びなら可愛い子が良いけれど、付き合うならそれなりにしっかりした女性を望んでいる男性がほとんど。男性と出会うきっかけができたら、あとはギャップをつくってみましょう。「意外とこの子しっかりしているんだな」と彼から好印象を持ってもらえるはずですよ。

おわりに

夏に人脈を広げておければ、秋になっても気の合った男性とデートができるかも。
短い夏だからこそ思うぞんぶん満喫して、あなたも「夏モテ」を目指してみては?(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事