2016.08.05

「妻夫木夫妻」に涙…!芸能人の結婚をスッと受け入れるための心構え

台風5号が近づいていますね。
皆さんは今回の台風が発生した原因をご存知でしょうか?

ずばり「妻夫木聡」が結婚したからです。

映画にドラマに、数々の主役を演じ世の女性をノックアウトさせてきた妻夫木聡さんが結婚してしまったからです。
数年前から熱愛報道をされていただけに、驚きはさほど少なく世間は祝福の声に満ち満ちているようですが、この発表は全生物上のメスに大きなショックを与えてしまいました。
そんな女性たちの嫉妬と悲しみ…膨大な業(カルマ/karman)の数々が具現化してしまったものが台風5号だと考えられます(※筆者推測)。

さて、今回のように自分が愛する俳優やアイドルなど、芸能人が結婚してしまった場合、湧き上がる嫉妬心を抑えて結婚を素直に受け入れるためにはどうしたらよいのでしょうか?

1.鏡を見る

「普通に芸能人に嫉妬してもしょうがない。結婚発表のあとめっちゃショックだったけど、次の日鏡で自分の顔見てなんか冷静になった。北川景子には勝てなウィッシュ」(22歳/DAIGOファン)

DAI語を使って茶目っ気まじりに答えてくれました。
芸能界には数えきれないほどきれいな女性がたくさんいますし、どの女性もそれで商売ができるほどの美貌の持ち主。もちろん、人間関係が超重要な芸能界を生き抜いている女性であれば、内面的な魅力も持ち合わせているでしょう。
そんな女性に対して嫉妬心を燃やすなんて、冷静さが足りていません。嫉妬にあがく醜い姿を鏡で確認して、スッ…と我に返りましょう。スッと…。

2.怒りに任せてグッズを捨てない

「グッズを見たりするとどうしても思い出しちゃうじゃん。そうすると余計にテンション下がるから感情に任せて捨てたりしない。いじらず放っておくのがベスト」(25歳/和田唱ファン)

今年5月に上野樹里さんとの結婚を発表したロックバンド・TRICERATOPSの和田唱さんのファンという彼女。

アーティストの彼を愛していれば、ツアーグッズやCDなどたくさんのグッズを持っているはず。これらの“思い出の品”を下手にいじると、たとえ捨てる目的でも彼のことを思い出してしまいますよね。また、「グッズを捨てる」など自分の負の感情をそのまま行動に表してしまうと、より怒りが増幅してしまいますよ。いったん冷静になったら意外とケロッと応援できるものですから、グッズが自宅にたくさんある場合は隠すなりして、ほとぼりが冷めるまで放っておきましょう。

3.ファン同士で傷をなめあう

「ファン同士で思い出をしのぶ。いろいろ語ればなんとなくスッキリするよね。『うちらなんでこんな芸能人に必死になってんだろう~(泣笑)』とか話してた。成人してるのに」(24歳/小栗旬ファン)

一般的な失恋トークの場合、仲の良い友達どうしで集まって、元彼の悪口や「でもやっぱりここが良かった!」などいろいろと話し合ってスッキリ解決!というパターンが多いですよね。それと同じ原理で、ファン同士で集まり彼への愛情、悲しみ、そして怒り…結婚を機に呼び起されたさまざまな感情をぶちまけ合いましょう。

彼についてあらゆることを話していれば、自然と気分も晴れて彼の結婚を素直に受け止められるはずです。

4.現実の男性にも目を向ける

「う~ん。彼氏できたら立ち直った」(22歳/向井理ファン)

やっぱり、一番の処方箋は“恋”みたいですね。
いくら想いを寄せていようと、彼はほぼ2次元の存在。あなたは“ファンのうちのひとり”としてしか見てもらえないはず。

叶う見込みのない恋を続けるのであれば、しっかりと現実の男性にも目を向けましょう。ひたすらにファンを愛してくれる芸能人と違って、恋人たる男性とのお付き合いはなかなか歯がゆいものがあるかと思いますが、ひとりの相手と関係を築いていくことで人生の充実感を味わえますよ。

おわりに

舞台で輝く彼にだって自分の人生があるというもの。“プロ・ファン”になるのであれば、舞台上の彼、舞台を降りたプライベートの彼、どちらも素直に応援できるようになりましょう。(豆つきモヤシ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事