2016.08.08

黒髪ロングで「王道モテ」をねらえ!簡単ヘアアレンジ・4つ

定番・黒髪ロングといえば、男性ファンがとっても多いヘアスタイル。でもマンネリ化したり、重たく見えたりしてアレンジに困ってしまったことはありませんか?

学校や仕事でヘアカラーできない方や、黒髪派のあなたに、黒髪だからこそ美しい、簡単ヘアアレンジをご紹介します。

黒髪フィッシュボーン

フィッシュボーンとは直訳すると「魚のホネ」。三つ編みより網目が細かく、編んだ毛を引き出し、動きをつけ、毛先に向かって細くなっていくので、黒髪でも重く見えないのが特徴です。

手が込んだように見えて、おしゃれ度高めの黒髪フィッシュボーンですが実は意外と簡単。まず、フィッシュボーンにした箇所の毛束を取りふたつに分け、その片方の毛束をさらに少量取り分けます。右の髪を左へ、次に左の毛束を少量取り分け右へ、その工程を毛先まで繰り返すだけで完成です。

黒髪くるりんぱ

とっても簡単で、かつかわいくアレンジできるくるりんぱは、品があり清楚な雰囲気で、黒髪ロングのヘアスタイルにピッタリなアレンジです。高さを変えるとイメージも変わり、低い位置だとさらに大人っぽくなります。

くるりんぱの方法はひとつに束ねて、結んだ髪を少しゆるめて結び目の上をパカッと分けた後、その中に毛束を通して根元を締めます。そこから出た毛束を、さらにフィッシュボーンや編み込みなどをすると上級者アレンジです。

黒髪ポニーテール

男性なら誰もが思わず目を奪われる揺れる髪、ドキッとさせられるポニーテールは、黒髪ロングだからこそ品があり、少しミステリアスで色気のあるヘアアレンジです。カール感をだし、後れ毛をだすと小悪魔風のかわいいポニーテールに。前髪をオールバックにまとめると品がありかっこいいポニーテールになります。また、高めの位置でまとめるとかわいさが増し、低い位置でまとめると大人っぽさが引き立ちますよ。いつものポニーに変化をつけてみることがポイントです。
結んだゴムの部分は、毛束を少量取り、くるくる隠してゴムを見せないようにすると、よりキレイに仕上がりますよ。

美しい黒髪ロングで「王道モテ」

日本女性の美しい黒髪は、日本男性のみならず海外の男性にも人気で、私の友人はヨーロッパ旅行に行く前にはわざわざ黒髪に戻すほどです。世界に通用する「王道モテ」のヘアスタイルで、おしゃれにアレンジを楽しみましょう。(渡辺亜里沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事