2011.06.29

安い!簡単!ヨーグルトパックでぷりぷり肌になる方法

安い値段でぴちぴちのお肌が手に入れられたら、とてもお得な気分になりますね。今回は、どこのスーパーでも売られているプレーンヨーグルトを使ってパックをする方法をご紹介します。

ヨーグルトパックの作用

・毛穴の黒ずみ軽減
・美白効果
・美肌効果
・肌の新陳代謝活性
・ニキビの抑制

材料

・プレーンヨーグルト:大さじ1~2(ヨーグルトのうわずみ、ホエイも使います)
・小麦粉:適量(パックしやすい固さにします)目安は大盛り大さじ1です
・オリーブオイル:1~2ml(量るのが面倒なら、一滴落とすだけでも違ってきます)


小麦粉にも保湿効果がありますので、他の粉ではなく、是非、小麦粉で。薄力粉がおススメです。


 

作り方

材料を全て混ぜ、スプーンで模様が描けるぐらいの固さになったら、出来上がり。

 

使い方

出来上がったヨーグルトパックを眉毛の部分を残して、顔全体にハケなどで塗っていきます。10分ほどパックしたら、コットンや軽く濡らしたキッチンペーパーで軽く拭き取り、あとは水ですすぎます。

パックのまま水ですすぐと、下水管の詰まりの原因になります。

仕上げ

化粧水で肌を整え、乳液で潤いを閉じ込め、完了です。

毎日はしないのが無難

ヨーグルトパックには、マイルドなピーリング効果があります。

毛穴の黒ずみやくすみを取ってくれる優れモノではありますが、

毎日、続けていると肌が敏感になりやすく、かえってシミなどの原因になります。

週に一度か二度するのが、適切です。

関連キーワード

関連記事