2016.08.10

料理に失敗した理由から、あなたが抱く「セックスへの不安」がわかる心理テスト

Q.あなたは肉料理に挑戦しましたが、失敗してしまいました。失敗した理由は次のうちどれでしょう。

1.火加減を間違った
2.材料が足りなかった
3.調味料を入れ過ぎた
4.作り過ぎてしまった

この心理テストでは、あなたの「セックスの不安」がわかります。肉は、食べると元気になるもの。深層心理において「セックス」を示します。

つまり、料理でどんな失敗をしたかで、あなたがセックスにおいて不安に感じていることがわかるのです。それでは、それぞれ結果を見ていきましょう。

1.火加減を間違えた・・・テクニックに自信がないタイプ

「火加減を間違えた」を選んだあなたは、テクニックに自信がないタイプ。恋人が自分とのセックスに満足していないのではないかと不安になってしまうところがあります。
恋人にもう少し自分自身の「よろこび」を伝えてみましょう。身体の関係もコミュニケーションです。反応することが効果を生み出してくれるでしょう。

2.材料が足りなかった・・・自分の魅力に自身がないタイプ

「材料が足りなかった」を選んだあなたは、自分の魅力に自信がないタイプ。恋人に自分の全てを見せると、失望されるかもと不安になってしまうところがあります。
恋人にきちんと自分のコンプレックスを伝えてみて。恋人があなたのことを好きならば、自分の弱さをみせることで、かえって関係は深まるでしょう。

3.調味料を入れ過ぎた・・・演技過剰になっているタイプ

「調味料を入れ過ぎた」を選んだあなたは、演技過剰になっているタイプ。実際には反応していないのに、相手を気づかって演技をし過ぎてしまうところがあります。
まずはリラックスできる環境を整えてみましょう。雰囲気も大切な要素なので、自分が楽しめるムードを作り、スイッチが入りやすくしてみましょう。

4.作り過ぎてしまった・・・マンネリ感を感じているタイプ

「作り過ぎてしまった」を選んだあなたは、マンネリを感じているタイプ。恋人との関係はあるものの、作業をしているような気分になってしまっているところがあります。
セックスをする環境を変えてみてはいかがでしょうか。いつもと違う場所に行くことで、2人の間に新しい展開があるかもしれませんよ。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。セックスは時にデリケートな問題となるので、周囲に相談しにくい時もあるでしょう。しかし、セックスは身体を使ったコミュニケーション。正直に恋人と話をしてみるのもひとつの手段ですよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事