2016.08.11

夏だからキャップを楽しむ!カジュアルにもレディにもキマるヘアアレンジ

日差しの強い夏は、キャップでおしゃれしたいという人も多いはず。みなさんはキャップをかぶるとき、いつもどんな髪型をしていますか?

今回は、キャップスタイルに似合い、もっとかわいく見えるヘアアレンジを4つご紹介します。今年の夏はいつもよりもヘアアレンジにこだわって、キャップをより素敵に見せちゃいましょう!

■三つ編みおさげで少女っぽさを

髪をふたつに分けておさげの三つ編みを作りましょう。乙女チックになりすぎちゃう三つ編みですが、キャップのボーイッシュな感じで緩和されて丁度いいバランスになります。クールなレディの印象にしたいのならきつめに三つ編みを作り、ふわっとカジュアルな印象に仕上げたいなら作った三つ編みを少しひっぱって崩します。後れ毛を多めに出すと、こなれた感じが出ておしゃれな雰囲気になるでしょう。作った三つ編みをぐるっと巻き付け、ピンで留めておだんご風にしてもかわいく決まりますよ。

■低めのおだんごで大人かわいく!

髪をやや斜め下の位置でひとつに束ね、くるっと丸めてピンで固定します。ややルーズな感じでラフにまとめると、カジュアルかつレディに決まるでしょう。髪をきちっと結んだままにすると古臭い感じにも見えるので、結んだゴムの上にある髪を数か所引っ張りだし、トップに少し空気が入るようなボリュームをプラスさせるとおしゃれに決まります。キャップの邪魔をしないような、控えめなアクセサリーをつけてもいいですね。キャップは深くかぶるとヘアアレンジが崩れる可能性もあるので、やや浅めにかぶると髪型をキープしつつ、こなれた感じになるでしょう。

■くるりんぱでフェミニンに

髪をひとつにまとめてゴムで結びましょう。結び目の上に空間を作って髪の先端をその中へ通し、下へひっぱるとくるりんぱの出来上がりです!このくるりんぱをもう一度くりかえして、毛先を見えないように内側へピンで留めます。髪を少しひっぱりルーズな感じに整えると、フェミニンな雰囲気のヘアアレンジが完成します!キャップをかぶっても、ヘアアレンジがしっかり見えて決まりますよね。とっても簡単なアレンジなのに手の込んだような仕上がりになるなんて、うれしい限りです!

■三つ編みを応用!美人アレンジ

トップの髪を少量とって緩めに結び、トップに高さを出すようにひっぱっておきます。おろしている髪の毛をふたつに分け、それぞれ三つ編みをして緩くくずしてください。毛先を逆の耳側へ持って行きピンで留め、反対側も同じようにしましょう。このヘアアレンジはキャップをかぶってもくず崩れにくく、シンプルなデザインならバックタイプのカチューシャをプラスしても似合いますね。編みこみなど手の込んだアレンジではなくても、三つ編みひとつで応用できちゃいます!

キャップをもっとおしゃれに!

キャップにぴったりのカジュアルヘアの中でも、女性らしく決まるヘアアレンジは魅力的ですよね。ボーイッシュなキャップには甘めのヘアアレンジもぴったりなので、いろいろなスタイルを試してみてくださいね!(渡辺亜里沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事