2016.08.11

諦めないで!ストレートショートさんの、楽しいヘアアレンジ・5つ

ショートヘアでのヘアアレンジに諦めている方は多いはず。 特にストレートヘアだとアレンジのバリエーションがないから、そのままにしている方が少なくないですよね。

今回は、ショートのストレートヘアのイメチェンアレンジをご紹介します。ヘアアレンジで、昨日とは違うわたしに出会いましょう!

■ヘアピンを重ねて模様をつくる

ショートヘアで活躍するのがヘアピンです。ストレートヘアで髪が落ちてこないようにヘアピンで留めるのが一般的ですよね。普通に留めるのもいいのですが、ヘアピンを重ねて、クロスや三角形、星形に留めてみてください。かわいいアートが簡単につくれちゃいます!

髪の毛が多い人は、ヘアピンが負けてしまうことがあるので、同じヘアピンを平行に4〜5本並べてみてください。そうするとしっかりヘアスタイルをキープできますよ。いろいろなヘアピンをおりまぜてみると楽しそうですね。

■サイドにバレッタを留める

ストレートのショートヘアに後ろでバレッタを留めようとすると、ズレ落ちてしまいますよね。でも、サイドでバレッタを留めると、耳で固定されてズレにくいんです。仕事をする真剣な横顔にも、美しく花を添えてくれますよ!また左右のどちらにつけるかで印象が変わります。バレッタをつけた側は、美しさがより引き立たされるので、鏡を見ながら自分にフィットする位置を探してみてくださいね。

■耳を出す?出さない?

簡単なアレンジ方法として、耳に髪をかけるかどうかでもイメージはガラリと変化します。片耳にかけると、左右で違った横顔が楽しめます。右脳の働きが関係している左側の髪を耳にかければ、感情が表に表れやすくなり、本音トークができるでしょう。逆に右側の髪を耳にかけて、左側を隠せばクールな印象になります。

「表情にすぐ感情が出て、周囲に何でもバレバレで嫌だ」という人は、ぜひお試しください。髪をおろしていると小顔効果もあります。髪を耳にかけると、素直で元気な雰囲気を出してくれるでしょう。

■ターバンでまとめ髪に

元々くせ毛の体質の人だと、ショートヘアは寝起きに爆発してしまいがち。ターバンはその爆発を抑えてくれるアイテムなんです。ただ、外したときに髪が跳ねるので、携帯用の寝グセ直しミストなどを持ち歩くことをおすすめします。ターバンにはエキゾチックな柄が多く、普段と違うわたしを演出できますよ!

■おでこを出す

「おでこを出すと顔のバランスがかわるからちょっと…」そう思っていませんか?眉間は出会い運をつかさどる部分なので、出しているといい出会いが訪れるかもしれませんよ。

おでこの出し方もポンパドールスタイルや三つ編み、ねじって留めたりと、バリエーション豊富です。顔の1/3以上がおでこだと広く感じるので、鏡でバランスを調整しながらスタイリングするのがよいでしょう。

ストレートショートももおしゃれにアレンジ

ストレートのショートヘアのアレンジ。日焼け対策に帽子をかぶるとアレンジが崩れがちですが、キャップが似合うのもショートの特権ですよね。オリジナルのヘアアレンジで毎日をおしゃれに楽しみましょう!(渡辺亜里沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事