2011.06.30

2項目以上当てはまったら危険!ダメ男を見極める方法

 手の施しようの無いダメな男に引っかかる前に、逃げ出しましょう。
だめんずと分かった時点で、近寄らないのが無難です。

車の運転が荒い

 車の運転が荒い人は、反社会的行動を起こしやすい人です。信号無視、スピード違反は当たり前のような人でしたら、俺様ルールを押し付けてくる可能性が非常に高いのです。

 

 また、自由自在に操れる車が大好きな人は、他人も自由自在に操ろうとする傾向があります。全ての人に当てはまるわけではありませんが、参考程度に。

タクシーをよく使いたがる

 金遣いの荒い人は、電車や徒歩で行ける場所でも、タクシーを使いたがります。
お金がなくても、何とかなるという楽観的な人とも受け取れますが、その「何とか」が女性にお金をたかるケースが多いのです。

 また、「経済的余裕を見せつけることがかっこいい」と勘違いしている場合もあります。

家族の話をよくする

 依存性が高い人は、家族の話をよくします。一見、家族思いの良い人のように思えますが、一度、気を許すと、べったりと依存してきます。

 

 まだ、そう親しくないのに家族の話をしたがる人は、友人が多いように見えても、孤独である場合が多いです。ですから、恋人に依存し、束縛するようになります。

母親と恋人を比べたがる

 マザコンとレッテルを貼っても良いでしょう。母親と恋人は天秤にかけられる存在ではないのに、何かと比べたがる人は、マザコン決定です。

最終的には、恋人よりも母親を優先させ、恋人は寂しい思いをすることになります。

同性の友達が少ない

 それなりに年齢を重ねてくると、それなりに友達の数も増えてきます。異性でなく、同性の友達の多さが、その人の人望の厚さと比例しているといっても過言ではありません。

 

 同性の友達が少ない人は、他人と健全な関係を築きにくい性格の人といえます。

話をよく遮る

 相手を受け止められず、自分だけの意見を押し通そうとする人は、会話の途中、よく話を遮ります。

 

 また、「けど」「でも」と逆説をよく使う人も、自分のルールを相手に押し付けようとする傾向が強いです。他人の揚げ足をとって喜ぶタイプも、「けど」「でも」をよく使います。

ダメ男に引っかかってしまったら

 上手くダメな部分をカモフラージュしただめんずに引っかかった場合、きっぱりと別れを切り出すのではなく、フェードアウトするのが一番です。毎日、電話をかけていたのを、二日に一回にし、徐々に減らしていくなど、対策を取ってください。

関連記事