2016.08.13

交際中の彼。妊娠検査薬の陰性判定に「残念」その発言の真意って?

こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「お互い社会人で5歳上の彼とお付き合いしています。交際期間は1年未満です。
まだ結婚とかは現実的に考えていないので避妊をしているのですが、この前とても具合が悪く妊娠を疑った時がありました。結局妊娠はしていなかったのですが、その時彼から『子どもほしいから残念だったなぁ』と言われました。とても嬉しかったんですけど本心だったのでしょうか?本気でほしいならば避妊している時点で可能性は低いですし…。
本心は『妊娠してなくてよかった!』と思っていたけど私が傷つくと思って言ってくれたのでしょうか?実際、私も今できたら『うーん』と思うけれど、いないとわかって少し残念な気持ちもありました。
彼はどういう意味で言ったのでしょうか?私と同じ気持ちなんでしょうか?」

好きな人から「子どもがほしい」と言われたら、女性としてはやっぱり嬉しいもの。彼は一体どのような気持ちでこのワードを発したのでしょうか。相談者様のお悩みについて20代男性からの意見も交えて、一緒に考えてみましょう。

ホッとしたから出たワードかも?

「避妊していて子どもができたら正直焦るかも…。結婚していなかったらなおさらだよね。安心したからこそぽろっと出た一言なんじゃないかな?」(27歳/商社)

「子どもがいない」と分かったからこそ、彼も安心した気持ちが芽生えたのかも。でも彼も100%「妊娠してなくて良かった!」とは思っていない気がします。ホッとしつつも、少し残念というのが正直な気持ちなのかもしれません。

もしかしたらあまり深く考えていない?

「子ども嫌いでない限り『いずれは自分の子どもがほしいなぁ…』とぼんやり考えている男は多いと思う。だからその彼もそんなに深く考えて言っていない気がするな…。」(28歳/営業)

「俺はいわゆる『できちゃった婚』でした。もちろん子どもができたと知ったときはすごく嬉しかったですよ。でも実際に子どもが生まれると本当にお金がかかる…。当時の自分は『親になる責任』というものが分かっていなかったなぁと思います。」(25歳/印刷)

女性は自分の身体で胎児の成長を感じていく一方、男性は「子どもができた」と言っても実際には自分の身体に変化が起きるわけではありません。そのため実際に赤ちゃんが生まれるまで「自分が父親になった」という現実味がない男性は多いそう。もちろん「子どもほしいから残念だったなぁ」というのは彼の本心だとは思いますが、それは女性よりも深く考えていないからこそいえる言葉なのかもしれません。

将来的に結婚したいと思っている可能性は大

「この男性はきっとこの彼女と結婚したいと思っているよね。子どもができたら本当に結婚しようと思っていたんじゃないのかな。」(30歳/金融)

相談者様は「結婚を現実的に考えていない」とのことでしたが、彼は相談者様との結婚を視野に入れてお付き合いをしているのかも。これを機に将来のことについて彼と話し合ってみても良いかもしれませんね。

おわりに

もちろん彼も相談者様との赤ちゃんがほしいという気持ちがあるのでしょう。
ただそれが「私と同じ気持ちなんでしょうか?」と言われると難しいのかも。
男女ともに分からない気持ちがそこにはあるのかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事