2016.08.16

奥二重さんのメイクのお悩み…実はマスカラの選び方が重要だった!

奥二重の人は、マスカラを使っても思い通りにアイメイクが決まらない…なんてことはありますよね。

マスカラにはいろいろな種類がありますが、実はどれを選ぶかによって、奥二重メイクの仕上がりが劇的に変わるのです!マスカラ選びに注目して、もっとかわいい目元に変身しましょう!

■奥二重さんのお悩みとは…

奥二重さんは、せっかくアイラインをひいても二重の内側に入り込んで見えにくくなったり、細く引かないと二重を塗りつぶす感じになったりして、逆に目が小さく見える…なんてことに。

マスカラも同様で、目を大きく見せようとしてボリュームがでるものを選ぶと、二重をまつげで埋めてしまい、目を小さく見せてしまう要因になります。二重の人におすすめのマスカラでは、なかなか解決できないでしょう。奥二重さんの目は、マスカラの選び方次第でもっとかわいくなれますよ。

■最適なマスカラは?

そんな奥二重さんにおすすめしたいマスカラは、「ロングタイプ」のものです。奥二重のまつげは下方向にまっすぐ生えて短く見えてしまう場合が多いので、マスカラをつける前にまずはビューラーでカールをしっかりつけましょう。より目元を強調させるには、アイラインの効果も重要です!横にちょっと長めに引くことで、目元をさらに印象的に見せることができますよ。

アイラインで横方向に、マスカラで上方向に長く広げることで、目を大きく見せられ、目力もアップします。

■コームも重要

マスカラには、ブラシタイプとコームタイプがありますが、奥二重さんは、コームタイプを選ぶのがおすすめです。

奥二重のまつげは、根元にちょうどまぶたが重なっている場合が多いですが、コームタイプなら、まつげの根元から楽にきれいに塗れて、ダマにならないのでおすすめです。

ブラシタイプだと、まつげにつけようとしても、先にまぶたにマスカラがついてしまうなどして、なかなか思うように上手く塗れない…なんてことに。

■ぱっちり目になるポイント

ブラシタイプのマスカラでも、ブラシの密集度合が少なく、まつげを上向きにカールしてくれるものを選べば、奥二重さんでも使いやすいでしょう。

塗るときのポイントは、まぶたを少し上方向に引っ張り、まつげの根元からマスカラをあてること。そうすることで、まつげがくるっとカールしてくれて、ぱっちりかわいい目元に近づきます。また、まつげを広げる感じで、パーツごとに分けて上向きに塗ると、目がぱっちりした印象になります。

■マスカラ選びで愛らしい目元に

奥二重さんにとってマスカラの選び方は、アイメイクをばっちり決めるのに重要なポイントです。マスカラの選び方を見直して、目元の印象をガラッと変えましょう!(hidamari/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事