2016.08.17

生まれた日にちでわかる!バースレコード結婚占い 7日生まれのあなたの運命の人

母親のお腹から生まれるのを決めるのは、お腹の赤ちゃんだとされています。つまり、「誕生日」というのはあなた自身がこの世に生まれる上で、「はじめて決意をした日」でもあるのです。

この誕生日には様々なデータが刻まれています。性格や相性はもちろんのこと、あなたが幸せになるためのメッセージや気をつけるための注意点まで、さまざまです。

そこで今回は「7日生まれ」のあなたの結婚の傾向をバースレコードという形で、お届けいたします。

7日生まれのあなたの結婚…フィーリングが合致することが大切

あなたにとって結婚は、生活の一部のようなものかもしれません。自分のペースやリズムがかなりしっかりしているので、たとえどんなに好きな相手でも、生活のフィーリングが合致しないと結婚しようという気持ちにはなれないのです。

結婚後もベタベタすることはなく、さっぱり爽やかな夫婦としていつまでも新鮮さを持ち続けると言えるでしょう。
何事も細やかでさりげない気遣いのできる妻として、パートナーを支えるはず。

7日生まれのあなたの運命の人…生活の好みや価値観が同じ男性がGOOD

あなたが人生を共にするパートナーは、容姿や経済力ではなく、「空気感」によって選ばれるでしょう。なぜか一緒にいて居心地がよかったり、生活の好みや価値観が同じだったりすることが大切と言えます。それらのフィーリングが合わない相手だと、結婚してもどこか違和感を覚えるかも。

結婚の相性が良いバースレコード:4日、18日、22日
結婚の相性が悪いバースレコード:6日、15日、20日

7日生まれのあなたが幸せな結婚生活を送るためのバースメッセージ:相性の良さも考慮する

人生において、心の底から好きな人と出会った時の衝撃は、表現できないくらい激しいもの。恋に対してややクールなところがあるあなたが、本気で誰かを好きになったときは、まるで蝶のように羽を得て、はばたきたくなるでしょう。

しかし、こと結婚においては恋と異なり、夫婦が一体となって支え合いながら長い人生を共にします。だからこそ、「相性の良さ」という目に見えない感覚的な要因にも、気を配る必要があるのです。

7日生まれのあなたが振り返るべき自分:親しいからこそ礼節を忘れない

結婚生活の継続に必要なものはさまざまですが、ひとつに、「礼節」というものが挙げられると言えます。「親しき仲にも礼儀あり」ということわざにもあるように、夫婦関係が続けば続くほど、相手に対する遠慮がなくなってしまい、ズケズケと物を言ったり、自分の我を通そうとしてしまうものです。

しかし夫婦は、もともと異なった性格の二人が一つの家庭を作るもの。礼儀を欠いては、どんな関係も冷めてしまいます。親しい関係ほど、相手を思いやる気持ちが大切なのです。

おわりに

毎日のように生命が生まれ、消えていくこの世の中で、1年に一度訪れる誕生日はひとりひとりにとって大切な日。人が生まれてくる日にはそれぞれ意味があり、必然のバースレコードが刻まれています。

自分の魅力を引き出し、学んで改善すべきことを知れば、自ずと自分を活かす術を知ることになるはず。

このバースレコード占いで、もっと自分の結婚観を磨き、ありのままの自分の輝きを見つけてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事