2016.08.17

彼に泣かされてばかり…でも優しい彼も信じたい。別れるべき?



こんにちは。
恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。
今回は、こちらの質問に答えさせていただきます。

「彼氏の機嫌に合わせて私が泣くばかりの恋愛です。
絶対別れたほうがいいのはわかっているのに、心のどこかではたまに優しい彼を信じています。どうしたらよいですか。」

彼のことは大好きなのに、一緒にいると彼に合わせて自分が泣いてばかり。
友達に相談すれば、「そんな彼氏、別れたほうが良いよ!」と言われるだけ…。
でも、そんな簡単に別れることができたら苦労しないですよね。
こんなとき、どうしたら良いのか一緒に考えていきましょう。

彼は、あなたを攻撃していますか?

小さい頃、言ってもどうにもならないことで家族にあたってしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。
人は、「この人は、自分の味方だ」と思う相手と一緒にいると、つい甘えて他の人には言わないようなことを言って困らせたり悲しませたりしてしまうもの。
これと同じような状況を、自分の恋人にしてしまう人は少なくありません。

まずは、彼氏の機嫌に合わせて泣いてしまったときの状況をよく振り返ってみましょう。
彼氏さんは、相談者様のことを攻撃しようと思って行動し、結果泣かせてしまっているのでしょうか?
そうではなく、彼が過度に甘えた結果、相談者様が傷ついてしまっているのではないでしょうか?
もしそうなら、彼との話し合いでふたりの関係が改善する可能性は大いにあります。
別れなければいけないと考える前に、一度彼と話をしてみてください。

なぜ、泣いてしまうのでしょうか?

次に、相談者様が彼に合わせて苦しんでいるのはなぜなのかを考えていきましょう。
もしかして、恋人に限らず友人に対しても同じように意見を合わせて気を遣っている、なんてことがありませんか?
そうだとしたら、あなたの考え方そのものにもなにか問題があるかもしれません。

自分の気持ちを無視して、他人に合わせて疲れてしまう人の多くは、自己肯定がうまくできていません。
「他人に合わせていなければ、人から好いてもらえない」
「素の私では、誰もそばにいてくれない」
こんな風に思っているのであれば、まずは彼との関係を考える前に自分を好きになる努力をしてください。
飾らない自分を好いてくれる人とだけ過ごしてみる、人に合わせるのがつらいならひとりで行動する時間を増やす…こうすることで自分の考え方が改善して、自然と彼との関係性が改善する可能性があります。

理不尽に当たり散らす彼なら迷わず離れて

悲しいことですが、彼が理不尽なことで相談者様を傷つけている場合は迷わずに離れなければいけません。
この状況に慣れてしまうと、自己否定の気持ちがますます大きくなり、自分でも自分を傷つけないといられないような生活になってしまいます。
この場合、彼と話し合いをする必要はありません。
一刻も早く親などの第三者に間に入ってもらい、物理的に近づけないくらいまで距離を置きましょう。

おわりに

いかがでしたか?
恋愛はお互いに良いが成長できる関係性がふさわしいというもの。これを参考に良い方向へと進まれることを祈っています。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事