2016.08.17

「話すのが苦手…」しゃべり下手女子は、質問力をあげてアピールせよ!

男性とうまく話せない。ふたりの空間が苦手。合コンに行っても、番号交換もしないまま帰ることがある……。そんなあなたに、ぜひ試してもらいたいことがあります!

話上手になれなくても大丈夫。こんなテクを身につければ、人見知りさんやしゃべり下手のままでも、コミュニケーション上手になれるはずです!

●「人見知り=モテない」は嘘!

人見知りだから、損しているなぁ……。しゃべり下手女子の多くは、こう思っているはず。緊張してしまってうまく話せない。初対面の男性となんて何を話したらいいかわからない。まるで面接を受ける就活生のようになってしまうことも多々……。

でも、実は“人見知り=モテない”なんてことはありません! 人見知りやしゃべり下手ならば、“しゃべり上手”とはまた違うポイントからアピールしていけばいいのです! たとえば、しゃべり下手の女子には、男性の3歩後ろを歩くような日本女性らしい、奥ゆかしさがあります。しゃべらないぶん、聞き上手にだってなれますし、男性慣れしていない初々しさを演出することだって可能なのです! 

●しゃべれないなら、質問力をあげよ!

元々、話が下手だとわかっているわけですから、対策していくことが大切です。まずは、質問力を上げること! そのためには、相手の話をよく聞く、相手に気持ちよく、たくさん話させるということもポイントです。

まずは、相手の話の中で気になったことから質問! 聞かれた男性は、自分の話をちゃんと聞いてくれていることにまず好印象を持つはずです。相手があなたの質問に答えている間は笑顔であいづちを打ったり、大げさに驚いたり、褒めたりしてみましょう。

興味があることは、いくら話をしていても飽きないもの! あなたは男性がペラペラと話すことにあいづちを打つだけでOK、自ら話す必要はありません。これだけで、男性に聞き上手な印象を与えることができます。

●しゃべれないなら、口角をあげよ!

しゃべることよりも大切なこと、それは表情です。ずっと笑顔でいることは、案外難しいことなので、常に口角だけは上げているように心がけましょう。そして、うなずいたり、質問したり、そういうときは極力笑顔。これが基本です。

この2つを心がければ、上手くしゃべれない印象よりも、にこやかな表情のほうが、相手の印象に強く残ります。ですから、表情だけ作っておけば、しゃべれなくてもそんなに心配する必要はありません!

●気遣いメールで好感度をあげよ!

男性と別れたあとは、必ず、お礼のメールをしましょう。そのメールで伝えるべきポイントは3つです!

1.楽しかったことを伝える&今日のお礼
緊張していたならそのことにも触れて、とにかく「楽しかった」ということを伝えましょう。

2.彼を気遣う一言
疲れていないか、彼を気遣うことも忘れずに! お酒を飲んだ後でしたら体調や明日のことを気にする一言を入れましょう。些細なことでも心配されると男性はうれしいものなのです。

3.次回に繋げる話題
ここでは今日話したお店や、話題を出して、次のデートに繋げることも忘れないでくださいね!

しゃべり下手なあなたが、こんなふうにメールをすれば、会っていたときとのギャップに、嬉しくなる男性も少なくありません。連絡ツールを上手に利用して、次回のデートに繋げましょう!

●おわりに

しゃべり下手なのは、決して悪いことではありません。自然な笑顔と柔らかな雰囲気で、口下手なことを味方につけて、あなたの魅力を思う存分アピールしていってくださいね!(織留有紗/ライター)

(ハウコレ編集部)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事