2016.08.18

白い砂浜で彼とまったり…!おすすめの隠れビーチが和歌山にありました

梅雨も明け、ついに夏本番です!夏といえば、花火、旅行とイベントが盛りだくさんですが、忘れてはいけないのは海やビーチ。

最近は海の家も飲料メーカーの他、アパレルメーカーや化粧品メーカーがスポンサーとなり出展し、おしゃれ度の高い海外のビーチリゾートのような気分を味わえるところも少なくありません。

今回は、そういった中で、古き良き日本の海水浴場でありながら、美しい砂浜で人々を魅了する、隠れビーチスポットをご紹介します。

☆東京からのアクセス良好な海水浴場!

今回ご紹介するのは、和歌山県和歌山市の和歌浦にある「片男波海水浴場」。和歌山というとなじみのない方も多いかもしれませんが、東京からだと計3時間程度で到着し、実はアクセスも良好。
片男波海水浴場は和歌山市からさらにバスで20分ほどの場所に位置していますが、訪れやすいのも魅力ですね。

☆プライベート感があるビーチ!

和歌山の海水浴場というと、白良浜が有名なので、そちらをイメージする方も多いと思います。白良浜は沖縄のビーチのようだといわれるくらい、白い砂浜と青い海で有名な海水浴場で、毎年、たくさんの若者でにぎわっています。

一方の片男波海水浴場は、華々しさはないものの、万葉集でも詠まれたことのある由緒ある海水浴場。地元の住民や家族連れも多く、静かでゆったりとした雰囲気が魅力です。

また大きさでいえば和歌山でも1、2を争うほど大きな海水浴場でもありますが、とてものんびりと過ごすことができる海水浴場です。

☆沖縄のビーチと同レベル?

また、片男波海水浴場は、環境省が選定した「快水浴場百選」にも選ばれています。これは2006年に環境省が選定した、全国各地の100か所の海水浴場のことで、水質がよく安心して楽しめる海水浴場が厳選されています。

片男波海水浴場は、この中でも「海の部特選」に選出されていますので、環境省も本当におすすめしているビーチと言えますね。
ちなみに片男波海水浴場の他にも、砂浜と美しさと水の透明度で有名な、万座ビーチ(沖縄県国頭郡恩納村)海やリザンシーパークビーチ(沖縄県国頭郡恩納村)が選ばれています。

☆周辺には見どころいっぱい!

片男波海水浴場のまわりには、おすすめの観光スポットもいくつかありますので、2泊3日ほどの旅行で和歌山グルメを堪能しつつ、片男波海水浴場を楽しむのもいいですね。景観のすばらしさで有名な和歌山城や、中世ヨーロッパの港町を再現したテーマパークである「ポルトヨーロッパ」は定番の観光スポットですし、現地で食べる和歌山ラーメンは味も格別です。ぜひ、今年の夏は和歌山のビーチにいってみてはいかがでしょうか。

☆彼と忘れられない思い出を!

片男波海水浴場にはたくさんのおすすめポイントがありましたね。なんと言ってもビーチのきれいさは魅力ではないでしょうか?ぜひ大好きな彼と、のんびりビーチで素敵な思い出を作ってくださいね!(まるこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事