2016.08.21

別れに近づく!ケンカ中に彼を「さらにイラつかせる」彼女の行動

彼とケンカをしてすぐに仲直りできれば一番ですが、小さなことが続いてなんだかんだ長引いてしまうことってありますよね。

アナタの何気ない行動が、彼の怒りをヒートアップさせてしまうことだってあるんです。

そこで今回は、彼がケンカ中に「お前の顔なんか見たくないよ!」とイラついてしまうような彼女さんの行動について紹介いたします。皆さんも、参考にしてみて下さいね!

1.終始無言

「ケンカ中に終始無言なのが一番むかつく!彼女自身の意見も言ってくれないと解決できないし、俺が一方的に言ってたって何も意味ないからね。」(27歳/食品)

これはケンカしている最中にも、ケンカした後にも言えることですね。ケンカ中に無言だと解決ができませんし、ケンカ後に無言だと不満が残っているように見えてしまいますからね。

彼がどんなに饒舌でも負けないように頑張りましょう!自分の思っていることを言うだけでも、解決に一歩近づくことができますからね。

2.自分の非を絶対認めない

「自分を正当化するような頑固なやつは一番イラッとするよね。悪い点を指摘しても、自分だけポジティブ変換。一緒にいて疲れます。」(24歳/金融)

ケンカをしているときに大切なことは、どちらかが適切なタイミングで折れること。自分の悪かった点を認めて、さらに話し合いを進める必要があります。

自分が絶対正しい!と思っていても、それを主張するような態度は彼の怒りを煽る原因になってしまいます。彼が一方的に全部悪いことなんてきっとないのです。冷静になって自分の悪い所も認めていきましょう。

3.彼の謝罪を聞かない

「ずっとケンカをしていたんだけど、俺が折れて謝ったんだ。仲直りしたいって言ったのに、それでも不満をタラタラ。その後もずっと怒ってきたけど、どうして欲しかったのか分からなかったわ。」(23歳/アパレル)

ケンカをしていたら、きっと彼が諦めて謝って来ることがあるかと思います。彼の態度によってはアナタもイライラしてしまうかもしれませんが、謝罪してきた誠意についてはきちんと受け止めるべき。

きっと彼はアナタと仲直りしたいからこそ、自分のプライドを捨てて謝ってきたのです。アナタも怒り抑えて、彼と全力で仲直りするように善処しましょう。

4.呑気にSNSを更新

「彼女とケンカしていたんだけど、そのすぐ後に彼女がSNSを更新し始めてさ。『この前食べたご飯~』とかアップしていたけど、さすがに呑気すぎない?もっと気にして欲しい。」(21歳/学生)

SNSを投稿したいタイミングにケンカをしてしまって、結局SNSを優先してしまったパターンですね。

自分なりのタイミングを乱したくない気持ちも分かりますが、ケンカ後のSNSは彼の怒りをヒートアップさせてしまう原因の一つに。できれば更新は控えておきましょう。

おわりに

いかがでしたか?

ケンカをしているときは、彼に変な刺激を与えない方がベター。いつもの何倍も気を使って、彼と仲直りすることを優先しましょうね。(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事